【XMの口座開設】もう3,000円受け取りましたか?>>

XMのスワップポイントまとめ|計算方法から裏技まで徹底解説!

この記事を読めば、XMのスワップポイントに関する疑問が一発解決します!

この記事を書いている私は、5年以上XMをメインで使っているヘビーユーザーです。
安定志向ゆえかもしれませんが、直近3年はXMで年間プラス収支を実現しています。

XMの口座開設がまだの方は、こちらの記事を参考にしてみてください! XMの口座開設の手順をわかりやすく解説【2020年最新版】
≫XMの口座開設ページへ

目次

そもそもスワップポイントってなに?【FXの基礎知識】


スワップポイントとは、

通貨の金利差によって得られる利益のことを言います。

XMでもポジションを持ち続けることで、毎日スワップポイントを受け取ることができます。

高金利通貨として有名なトルコリラを使って、スワップポイントの計算方法を説明します。

まずは通貨間の金利差を調べます。

例えば、TRY/JPY(トルコリラ円)の場合、

トルコリラの金利=10%
日本円の金利=0.1%

とすると

10%-0.1%=9.9%

になります。これが通貨ペアの金利差です。

TRY/JPY=16円で1万通貨の買いポジションを持った場合は、

16円×1万通貨×9.9%=15,840円(1年でもらえるスワップポイント)

一年間ポジションを持った時に、持っているポジションの9.9%分が利益としてもらえます。

スワップポイントは毎日受け取ることができるので、

15,840円÷365日=約43円

つまり、

1万通貨のトルコリラ円の買いポジションを持っていると、
毎日43円ずつ受け取ることができます。

この利益をスワップポイントと言います。

里奈

逆に売りポジションを持つと、スワップポイントはマイナスになるので、毎日43円ずつ利益が減っていきます。

実際はこの数値に手数料が加わるので、受け取れるスワップポイントはFX業者ごとに異なります。
(金利は2020年2月時点のものです)

XMのスワップポイント一覧表

XMのスワップポイントを一覧で見ていきましょう。

表では以下の条件で日本円に換算したときの価値も載せています。

  • スタンダート口座(1lot=100,000通貨)
  • 1lotを持ったとき
  • 2020年4月1日現在のスワップポイント
  • 小数点以下切り捨て

スワップは日々変動するので、
投資判断の際は必ず自分で現在のスワップを確認してください。

確認方法は下の項目で解説しています。

XMのプラススワップランキング

2020年5月現在、XMでプラスのスワップポイントが受け取れる通貨ペアは8種類です。

2020年7月のスワップ状況
世界中に新型コロナウイルスの感染が拡大している影響で、
各国が利下げを行っており、現在FX全体で受け取れるスワップは減少傾向にあります。
順位 通貨ペア ポジション スワップポイント 日本円での価値
1位 EURTRY 売り 105.3 1,678円
2位 EURZAR 売り 185.08 1,087円
3位 USDZAR 売り 12.81 752円
4位 USDMXN 売り 159.38 704円
5位 USDTRY 売り 41.62 663円
6位 EURRUB 売り 42.24 575円
7位 USDRUB 売り 11.21 152円
8位 USDCHF 買い 0.88 97円

XMのマイナススワップランキング

次はマイナススワップの通貨Top10をご紹介します。

マイナススワップということは、所持しているだけで含み損が毎日発生します。

マイナススワップの大きい通貨を長期で運用する際は要注意です。

順位 通貨ペア ポジション スワップポイント 日本円での価値
1位 EURTRY 買い -296.5 -4,725円
2位 USDTRY 買い -220.58 -3,515円
3位 EURRUB 買い -244.95 -3,338円
4位 USDRUB 買い -228.79 -3,118円
5位 EURZAR 買い -465.02 -2,731円
6位 USDMXN 買い -520.62 -2,297円
7位 EURNOK 買い -119.65 -1,224円
8位 GBPNOK 買い -119.32 -1,221円
9位 EURSEK 買い -103.19 -1,103円
10位 USDSEK 売り -96.34 -1,029円

全通貨ペアのスワップ一覧

XMが取り扱っている57種類すべてのスワップポイント一覧です。

通貨ペア 買いスワップ 売りスワップ 日本円価値(買い) 日本円価値(売り)
AUDCAD -4.11 -2.88 -312円 -218円
AUDCHF -1.2 -3.6 -133円 -399円
AUDJPY -1.91 -3.51 -191円 -351円
AUDNZD -6.04 -2.34 -385円 -149円
AUDUSD -2.65 -0.65 -284円 -69円
CADCHF -0.91 -4.74 -100円 -525円
CADJPY -1.74 -4.64 -174円 -464円
CHFJPY -5.84 -3.45 -584円 -345円
CHFSGD -15.52 -6.62 -1,163円 -496円
EURAUD -8.93 -6.03 -583円 -394円
EURCAD -8.76 -3.96 -666円 -301円
EURCHF -3.04 -5.64 -337円 -625円
EURDKK -63.02 -49.52 -992円 -779円
EURGBP -3.56 -1.46 -474円 -194円
EURHKD -98.02 -26.82 -1,356円 -371円
EURHUF -34.59 -18.19 -1,116円 -587円
EURJPY -2.94 -3.64 -294円 -364円
EURNOK -119.65 -60.85 -1,251円 -636円
EURNZD -12.53 -2.73 -800円 -174円
EURPLN -56.13 -13.23 -1,436円 -338円
EURRUB -244.95 42.24 -3,347円 577円
EURSEK -103.19 -60.29 -1,106円 -646円
EURSGD -14.96 -8.36 -1,122円 -627円
EURTRY -296.5 105.3 -4,762円 1,691円
EURUSD -5.6 -0.4 -600円 -42円
EURZAR -465.02 185.08 -2,756円 1,096円
GBPAUD -7.52 -8.82 -493円 -578円
GBPCAD -7.61 -6.31 -579円 -480円
GBPCHF -1.97 -7.57 -218円 -839円
GBPDKK -61.15 -62.85 -962円 -989円
GBPJPY -1.69 -5.49 -169円 -549円
GBPNOK -119.32 -80.32 -1,244円 -837円
GBPNZD -11.44 -5.24 -731円 -335円
GBPSEK -96.09 -85.49 -1,029円 -916円
GBPSGD -16.69 -10.39 -1,251円 -779円
GBPUSD -4.78 -1.78 -512円 -190円
NZDCAD -2.53 -4.33 -192円 -329円
NZDCHF -0.15 -4.55 -16円 -504円
NZDJPY -0.76 -4.56 -76円 -456円
NZDSGD -3.68 -9.38 -275円 -703円
NZDUSD -1.47 -1.77 -157円 -189円
SGDJPY -5.67 -5.7 -567円 -570円
USDCAD -4.81 -3.11 -366円 -236円
USDCHF 0.88 -6.2 97円 -687円
USDCNH -4.37 -6.35 -658円 -957円
USDDKK -36.03 -69.13 -567円 -1,087円
USDHKD -6.35 -5.35 -878円 -739円
USDHUF -28.67 -20.67 -926円 -668円
USDJPY -0.06 -5.95 -6円 -595円
USDMXN -520.62 159.38 -2,321円 710円
USDNOK -76.62 -92.72 -798円 -966円
USDPLN -39.66 -19.26 -1,015円 -492円
USDRUB -228.79 11.21 -3,124円 153円
USDSEK -59.04 -96.34 -632円 -1,031円
USDSGD -9.28 -11.68 -631円 -1,031円
USDTRY -220.58 41.62 -3,542円 668円
USDZAR -37.19 12.81 -2,201円 758円

株式指数(現物)のスワップ一覧

XMは株式指数の取引も可能です。
そして現物の株式指数にはスワップポイントと配当金の調整が行われます。

現在、現物の株式指数のすべてがマイナススワップとなっていますが、
買いポジションを所持していれば配当金が受け取れます。

里奈

売りポジションの場合、配当金の分が利益から引かれます

ただし、先物のCFD商品はスワップポイントと配当金の対象外なので注意してください!

銘柄 買いスワップ 売りスワップ 日本円価値(買い) 日本円価値(売り)
AUS200Cash -0.67 -0.18 -34.7596円 -9.3384円
CHI50Cash -1.09 -0.99 -139.2039円 -126.4329円
EU50Cash -0.19 -0.28 -5.1205円 -7.546円
FRA40Cash -0.3 -0.44 -12.672円 -18.5856円
GER30Cash -0.65 -0.95 -62.166円 -90.858円
HK50Cash -3.22 -0.62 -748.2958円 -144.0818円
IT40Cash -1.13 -1.65 -188.823円 -275.715円
JP225Cash -1.48 -1.67 -264.8312円 -298.8298円
NETH25Cash -0.03 -0.05 -0.1425円 -0.2375円
POL20Cash -0.17 -0.08 -2.516円 -1.184円
SINGCash -0.03 -0.02 -0.0834円 -0.0556円
SPAIN35Cash -0.45 -0.66 -29.5965円 -43.4082円
SWI20Cash -0.54 -0.97 -49.8366円 -89.5213円
UK100Cash -0.48 -0.46 -36.456円 -34.937円
US100Cash -0.69 -0.6 -37.7844円 -32.856円
US30Cash -1.87 -1.71 -398.4222円 -364.3326円
US500Cash -0.23 -0.2 -5.7707円 -5.018円

貴金属(現物)のスワップ一覧

XMでは4種類の貴金属商品の取り扱いがあります。

  • GOLD/金:現物のみ
  • SILVER/銀:現物のみ
  • PALL/パラジウム:先物のみ
  • PLAT/プラチナ:先物のみ

となっています。

スワップポイントがつくのは現物取引の
「GOLD」「SILVER」です。

銘柄 買いスワップ 売りスワップ 日本円での価値(買い) 日本円での価値(売り)
GOLD -14.95 1.67 -16.04円 1.79円
SILVER -1.22 -0.08 -6.54円 -0.43円

 

XMのスワップポイントを他社と比較してみた

業者ごとに受け取れるスワップポイントの量は異なりますが、
XMはNDD方式の業者なので、スプレッドやスワップポイントは他社と比べると並程度です。

海外FX大手3社と比較してみました。

ロングスワップを海外FX業者同士で比較

通貨ペア XM GEMFOREX TitanFX Axiory
AUDCAD -2.3 1.36 0.18 -1.99
AUDCHF -1.2 2.16 4.65 -0.62
AUDJPY -1.91 1.14 2.92 -1.11
AUDNZD -5.16 -8.09 0.19 -3.567
AUDUSD -1.94 1.63 -2.32 -3.577
CADJPY -3.69 -0.8 2.12 -2.53
CHFJPY -5.84 -8.93 -4.35 -4.17
EURAUD -10.36 -14.92 -12.44 -5.507
EURCAD -6.06 -7.73 -10.05 -2.36
EURCHF -3.58 -2.97 -0.08 -1.23
EURGBP -3.71 -3.64 -4.83 -4.1
EURJPY -3.86 -1.5 -3.49 -3.66
EURNZD -11.89 -20.8 -11.58 -7.747
EURUSD -4.96 0.247 -9.41 -4.61
EURZAR -465.02 -465.48 -432.09 -405.95
GBPAUD -8.72 -17.38 -10.39 -5.113
GBPCAD -4.32 -6.69 -7.88 -1.77
GBPCHF -1.97 -1.29 2.17 -1.6
GBPJPY -2.4 0.14 -1.09 -3.55
GBPNZD -10.37 -27.3 -9.1 -7.9
GBPUSD -3.91 -1.9 -7.99 -5.13
NZDJPY -1.46 1.9 1.72 -0.86
NZDUSD -1.35 3.62 -2.23 -2.55
USDCAD 0.34 -5.2 0.25 1.083
USDCHF -0.07 -1.28 6.84 0.283
USDJPY -1.47 0.213 3.93 -1.52
USDMXN -585.22 -196.74 -42.41 -527.41
USDSGD -9.28 -13.07 -1.34 -4.63
USDTRY -220.58 -145.9 -404.36 -463.613
USDZAR -37.19 -6.72 -284.68 -324.77

ショートスワップを海外FX業者同士で比較

通貨ペア XM GEMFOREX TitanFX Axiory
AUDCAD -4.7 -7.84 -4 -2.59
AUDCHF -3.6 -10.34 -7.72 -2.673
AUDJPY -3.51 -7.66 -6.21 -2.51
AUDNZD -3.26 -0.19 -4.68 -1.1
AUDUSD -1.34 -6.37 -3.45 -2.89
CADJPY -2.59 -5.1 -5.56 -0.91
CHFJPY -3.45 -3.43 -0.36 -1.21
EURAUD -4.46 5.08 6.22 -0.23
EURCAD -6.56 -0.8 4.08 -3.56
EURCHF -5.08 -8.27 -4.45 -3.79
EURGBP -1.11 -0.44 -0.99 -1.88
EURJPY -2.56 -1.2 -1.55 -1.91
EURNZD -3.29 12.3 4.59 -1.63
EURUSD -0.96 0.253 4.84 -0.06
EURZAR 185.08 107.51 232.37 231.55
GBPAUD -8.12 3.22 -1.04 -7.61
GBPCAD -10.02 -6.69 -2.98 -9.04
GBPCHF -7.57 -13.09 -10.5 -7.36
GBPJPY -4.9 -3.78 -8.17 -6.37
GBPNZD -6.87 12.7 -3.64 -7.72
GBPUSD -2.81 -4.5 -0.3 -3.44
NZDJPY -3.76 -7.4 -4.78 -2.393
NZDUSD -1.85 -8.18 -1.78 -2.353
USDCAD -8.12 -3.2 -6.18 -7.23
USDCHF -5.27 -7.58 -10.83 -5.33
USDJPY -4.47 0.287 -10.03 -4.94
USDMXN 214.78 33.29 21.38 329.2
USDSGD -11.68 -6.97 -6.89 -5.93
USDTRY 41.62 30.8 308.55 81.797
USDZAR 12.81 1.14 150.02 198.997


スワップポイントの確認方法

スワップは常に変動するものなので、
正確なスワップポイントはリアルタイムで確認をしてください。

XMのスワップポイントを確認する方法は2種類あります。

  • MT4/MT5で確認する
  • XM公式ページで確認する

MT4/MT5で確認する

取引ツールのMT4やMT5上でスワップポイントを確認することができます。

どちらのツールでも確認方法は同じなので、今回はMT4を用いて説明していきます。

まずはMT4を開きます。


起動したら、左側に「気配値表示」と書かれたウィンドウが開かれているか確認してください。


もし「気配値表示」のウィンドウが表示されていない場合は、
「表示」→「気配値表示」をクリックしてウィンドウを開いてください。


気配値表示のウィンドウで、スワップポイントを確認したい通貨ペアにカーソルを合わせ、右クリックします。
次に「仕様(p)」をクリックします。


そうすると、「(通貨ペア)取引条件」というウィンドウが別で開きます。


このウィンドウの中に「買いスワップ」「売りスワップ」の項目があるので、ここでリアルタイムのスワップポイントを確認することができます。

MT5の場合はプライスボードからも確認可能

MT5を使用している場合は、プライスボードからも確認が可能です。

気配値表示のウィンドウの下に表示されている「プライスボード」をクリックします。


開かれたプライスボードの画面には「Swap」と書かれている部分があります。


「Swap:売りスワップ/買いスワップ」のように表示されているので、左右に注意してください。

XM公式ページで確認する

公式ページであれば、XMの口座開設をしていない方でもスワップポイントの確認が可能です。

まずは、XMの公式ページを開きます。


次に画面上の「取引」をクリックします。


タブが開くので、「取引商品」の項目から確認をしたい取引商品をクリックします。
今回は通貨ペアを確認したいので、「FX取引」をクリックします。


「FXのスプレッド/取引条件」というページが開きます。

この画面の「ロングスワップ価値」「ショートスワップ価値」の項目でスワップポイントを確認することができます。

XMでスワップポイントを計算する方法

スワップポイントはそのままだと非常にわかりにくいので、
日本円に換算したほうが見やすいです。

スワップポイントを日本円に直す方法は主に2種類あります。

  • XMのスワップ計算機を使う
  • 手動で計算する

XMのスワップ計算機を使う

XMのスプレッド計算機は、

スワップポイントを日本円に換算することができるツールです。
XMの公式ページ上で提供されており、アカウントを持っていなくても利用可能です。

スワップ計算機の使い方

公式ページからXMのスワップ計算機を開きます。
まずは、以下の項目を埋めます。

  • 口座の基本通貨
  • 通貨ペア
  • 口座タイプ
  • ロット数量

4項目の記入が終わったら、最後に「計算する」をクリックします。


左下に日本円での価値が表示されます。

手動で計算する

XMのスワップ計算機を使うのが便利ですが、
手計算で日本円に変換する方法もあります。

XM公式サイトにも記載がありますが、次の計算式に当てはめて計算できます。

スワップ=(1ポイント÷為替レート)×取引サイズ(ロット)×ポイントでのスワップ値

これだけだとよくわからないと思うので項目について説明します。

  • スワップ
    受け取れるスワップポイントの金額を表しています。この式で為替レートに代入した通貨の単位で表示されます。
    例えば為替レートにEUR/USDの値を入力した場合は、ドル単位の金額になります。
  • 1ポイント
    通貨ペアの最低価格変動のポイントを表しています。
    XM公式サイトの取引商品のページから確認ができます。
  • 為替レート
    計算したい通貨ペアの為替レートを入力します。
  • 取引サイズ
    ロット数を通貨単位で入力します。
    スタンダート口座は1lot=100,000通貨
    マイクロ口座は1lot=1000通貨なので、例えばスタンダート口座で5lotのポジションを持った時のスワップを計算する場合は、
    「500,000」と入力します。
  • ポイントでのスワップ値
    XM公式サイトの取引商品のページで確認できる「ロングスワップ価値」または「ショートスワップ価値」の値を入力します。

計算結果は基軸通貨の単位になります。

里奈

EUR/USDであれば、ユーロ単位で計算結果が表示されます。

これをさらに日本円に直すためには、
日本円との為替レートを掛け算してあげる必要があります。

例えば、EUR/USDの計算結果を日本円に直した場合は
「EUR/JPY」の為替レートをかけてあげることで、スワップポイントを日本円に変換することができます。

FX基礎知識:基軸通貨と決済通貨とは?

通貨ペアは「基軸通貨/決済通貨」という構成になっています。
基軸通貨(ベース通貨):通貨ペアの左側の通貨。
決済通貨(クォート通貨):通貨ペアの右側の通貨。通貨ペアの単位になる。

通貨ペアを簡単に言うと、
基軸通貨の価値を決済通貨の単位で表したものです。

一つ計算例を挙げて説明してみます。

スワップポイントの計算例:EUR/TRY

EUR/TRYのショートポジションを持った場合のスワップポイントを日本円で計算してみます。
スタンダード口座で5lotのポジションを持ちます。
条件は以下の通りです。

  • 通貨ペアは「EURTRY」
  • 「EURTRY」のショートスワップ値は105.3
  • 「EURTRY」の為替レートは7.27282
  • 「EURJPY」の為替レートは117.16
  • スタンダード口座(1lot=100,000通貨)
  • 5lotのショートポジションを持つ

上で説明した計算式に数値を代入していきます。
スワップ=(1ポイント÷為替レート)×取引サイズ(ロット)×ポイントでのスワップ値

スワップ=(0.00001÷7.27282)×500000×105.3≒72.39

1日あたり受け取れるスワップポイントは約72.39€(ユーロ)です。

これを日本円に変換するためには、EUR/JPYの為替レートを掛け算してあげます。

72.39×117.16≒8,481円

一日当たりに受け取るスワップポイントは約8,481円と計算できます。

里奈

手動の計算だと大変なので、XMのスワップ計算機を使うのが現実的ですね

スワップポイントの注意点

ポジションの方向に注意をする

マイナススワップの大きな通貨を持つときは、ポジションの向きに十分注意をしてください。

マイナススワップが多い通貨はマイナーな通貨であることが多いです。

マイナー通貨はスプレッドが広いという傾向があるので、誤注文したときの損失はメジャー通貨とは比べ物にならないくらい大きくなります。

例えば、EURRUBはプラススワップが大きいので長期保有を狙うケースがあるかと思いますが、
スプレッドは326.2pipsととてつもなく広いです。

注文しただけで300pips以上損失が発生した状況からスタートになるので、誤注文は命取りになってしまいます。

マイナー・エキゾチック通貨はボラティリティに注意

新興国通貨などが絡む通貨ペアはボラティリティが高い傾向にあります。

大きな変動でロスカットにならないよう、証拠金はメジャー通貨運用時より多めに多めに確保しましょう。

通貨ペア別にボラティリティを表で確認してみましょう。

通貨ペア 3か月の変動pips
USDRUB 12,271.50
USDMXN 4,938.67
USDZAR 3,322.24
USDSEK 1,292.95
USDBRL 780.82
USDTRY 699.32
USDDKK 638.55
USDINR 419.45
USDILS 395.25
USDCNY 297.76
GBPAUD 288.8
EURAUD 288.59
GBPNZD 287.99
EURNZD 261.52
GBPCAD 227.04
GBPJPY 196.27
GB/USD 166.83
EURCAD 166.44
GBPCHF 157.42
AUDJPY 135.65
AUDCAD 124.98
EURJPY 124.68
USDCAD 124.56
NZDJPY 118.8
USDJPY 116.82
CADJPY 114.93
EURGBP 114.35
AUDUSD 106.24
CHFJPY 105.4
EURUSD 104.04
AUDCHF 103.29
NZDUSD 95.34
AUDNZD 89.86
USDCHF 85.84
USDSGD 84.5
CADCHF 81.16
USDHKD 71.31
EURCHF 55.73

表は3か月間でそれぞれの通貨ペアがどれだけ為替変動をしたかを表しています。

見ていただくとわかる通り、マイナー・エキゾチック通貨は変動量が大きいことがわかります。

こうした通貨でスワップ狙いのトレードをするときは、
大きな変動に耐えられるだけの有効証拠金を必ず準備してください。

マイナー・エキゾチック通貨ペアはレバレッジ制限に注意

XMの最大レバレッジは888倍です。

しかしマイナー・エキゾチック通貨は

予めレバレッジが制限されているケースがあります。

こうした通貨でスワップポイント狙いのトレードをしている方は、取引を検討している通貨の上限レバレッジについて必ず確認してください。

予めレバレッジ制限を受けている通貨ペアは以下の通りです。

最大レバレッジ400倍の通貨ペア

  • CHFJPY
  • CHFSGD

最大レバレッジ100倍の通貨ペア

  • USDTRY
  • EURTRY

最大レバレッジ50倍の通貨ペア

  • EURDKK
  • EURHKD
  • EURRUB
  • USDDKK
  • USDHKD
  • USDCNH
  • USDRUB
  • GBPDKK

XMのスワップポイントに関するQ&A

XMのスワップポイントに関する「よくある質問」について答えていきます。

XMにはスワップカレンダーはある?

XMにはスワップカレンダーがありません。

国内のFX業者はスワップカレンダーが公開されているケースが多いです。

スワップカレンダーとは、どの日にどれだけのスワップポイントが付与されたかを表示するカレンダーです。

XMではスワップポイントが変動することは稀なので、過去のスワップ付与実績を確認することができません。

スワップ値を確認したい人は、
こまめに公式サイトや取引ツールで確認するようにしてください。

XMではスワップポイントだけを出金することはできる?

スワップポイントのみの出金はできません。

スワップポイントは所持しているポジションに対して付与されるものです。
確定利益にすることによって口座に反映されます。

XMで両建てをするとスワップポイントはどうなる?

もし同量のポジションで両建てをしている場合は、スワップポイントは合算して計算ができます。

しかし、「プラススワップ」と「マイナススワップ」の大きさは同じではありません。

XMの場合、マイナススワップの方が大きいので、一つの通貨ペアでも
プラススワップが「+500」マイナススワップが「-700」というようなケースが普通です。

合算するとスワップポイントは「-200」になります。

「両建てをしているから、プラスマイナスゼロ」にはならないので注意が必要です。

スワップポイントが反映されるタイミングはいつ?

XMでは以下のタイミングでスワップポイントが付与されます。

【通常期間】
日本時間で平日朝の6:59~7:00
【サマータイム適用期間】
日本時間で平日朝の5:59~6:00

水曜日はスワップポイントが3倍になるって本当?

はい、本当です。

水曜日は土曜日曜の分のスワップポイントが上乗せされます。

水曜日のスワップ:水曜日+土曜日+日曜日のスワップ

日本時間だと木曜日の朝になるので、

木曜朝に持ち越した分のポジションには、3倍のスワップポイントが付与されます。

里奈

マイナススワップの場合は3倍のマイナススワップになるので注意が必要です!

XMでスワップトレードしたら稼げるのか

結論からいいます。

XMに限らず、

スワップトレードは全く稼げない取引手法の一つです。

ではなぜ稼げないのかを説明していきます。

里奈

下ではスワップポイントで稼ぐ裏技も紹介しているので、ぜひ最後まで読んでみてください!

理由1:そもそもスワップトレードはハイリスクローリターン

スワップ投資は長期的でコツコツ収益を得るスタイルなので、いかにも安定した投資と考えられがちです。

しかしこれは大きな間違いです。

スワップポイント狙いのトレードは「リスクが高いわりにリターンは少ない」という認識が正しいです。

スワップトレードには大きく2つのリスクがあります。

  • 為替変動によるリスク:
    どんなに安定的にスワップ収入が得られても、為替変動によってすぐにプラス分が失われてしまう可能性があります。
    為替差損益と比べると、スワップ収入は微々たるものです。
  • 金利変動によるリスク
    長期目線でポジションを持ったのに、金利変動によってスワップ収入が減ったり、マイナスになってしまう場合もあります。
    長期投資に向いてそうで向いていない理由はこれです。

理由2:高金利通貨はどれも下落トレンド

マイナーな高金利通貨で大きなスワップ収入を狙うという手法は一定の人気があります。

トルコリラや南アフリカランドなどの新興国通貨は金利が高いので、受け取れるスワップポイントもかなり多いです。

しかし、これらの高金利通貨にはある共通点があるのはご存知でしょうか。

それは

どの高金利通貨も長期的な下落トレンドにあるということです。

つまり、新興国通貨でスワップ収入を狙おうとすると必然的に、

「トレンドと逆方向のポジションを持つことになる」

ということです。

どんなにスワップ収入がもらえても、為替の下落による損失の方が大きくなってしまうので、
高金利通貨のスワップトレードは絶対に成功しません。

理由3:XMはメジャー通貨ペアのスワップポイントが低すぎる

では長期的な下落トレンドでないメジャー通貨で、
スワップ収入をコツコツ狙う方法はどうでしょうか。

残念ながらXMのメジャー通貨ペアでスワップがプラスのものは現在ありません。

これはなぜかというとは、XMがNDD方式を採用しているのが原因です。

FX業者の取引方式は大きく「DD方式」と「NDD方式」に分けられます。

簡単な特徴は以下の通りです。

  • DD(Dealing Desk)方式
    トレーダーとFX業者の間で取引を行う方式を言います。顧客が利益を出せば、その分FX業者が損失を被ることになります。インターバンクに流す注文を最小限にできるので、スプレッドやその他サービスを充実させられるというメリットがあります。
  • NDD(None Dealing Desk)方式
    トレーダーとインターバンクの間にFX業者のディーラーを挟まない方式を言います。FX業者が顧客の注文を操作できないので、透明性が高い取引方式です。一方ですべての注文をインターバンクに流す必要があるので、手数料などの理由からDD方式と比較するとスプレッドが広いなどの欠点があります。

NDD方式はコストがかかる取引方式なので、DD方式に比べて
・ボーナスの多さ
・スプレッドの狭さ
・もらえるスワップポイントの量

などで不利になります。

また、国内ではメジャー通貨同士でも多少プラススワップのものは存在しますが、
やはり為替変動によるリスクが大きい割に、リターンが少ない投資手法になります。

スワップポイントで着実に稼ぐための裏技を紹介


ではスワップポイント狙いのトレードはあきらめたほうがいいのかというと…実はそんなことありません。

スワップトレードには一つだけ裏技があります。

それは、

ロングとショートどちらもプラススワップの通貨ペアが存在する業者を利用する

という方法です。

里奈

ネットではこのようなスワップをダブルスワップと呼ぶようです。

ロングとショート両方がプラススワップの通貨ペアで両建てを行えば、

為替変動によるリスクが全くなくなります。

つまり、どんなに相場が乱高下しても安定的にスワップ収入を得ることができます。

あとはスワップトレードのもう一つのリスクである「スワップ金利の変動によるリスク」に気を付ければよいだけです。

どうしてロングとショート両方のスワップをプラスにできるの?

スワップポイントとは通貨の金利差により発生すると冒頭で説明したので、
理論的にどちらもプラスになることはあり得ないと思う方は多いと思います。

しかしこの点にはからくりがあります。

どうしてロングとショート両方にプラススワップが設定できるのかというと、
ダブルスワップそのものがFX業者のプロモーションの一つだからです。

利用者を増やすため、広告費の一環としてトレーダーに還元しているので、
ロングとショートどちらもプラススワップという設定が実現できます。

しかしこれはあくまでも利用者を増やすためのプロモーションなので、
ずっと続くものではないという認識は持っておいた方がいいです。

ダブルスワップは業者選びが重要

ダブルスワップを提供している海外FX業者は一定数存在しますが、大切なのは

信頼できる業者を利用する

ということです。

海外FX業者の中には詐欺を行う業者も多いのが実情です。

しかも日本の金融庁の管轄外なので、
被害に遭っても資金を取り返すことができません。

どんなに安定的に利益をだしても、出金できなければ何の意味もないので、
業者選びには細心の注意を払ってください。

ダブルスワップが利用できるおすすめの海外FX業者は?

私が最もおすすめする業者は「GEMFOREX」という海外FX業者です。

  • ダブルスワップの通貨ペアあり
  • 運営歴10年の老舗ブローカー
  • DD方式

という特徴があります。

ダブルスワップの通貨ペアが取引できる業者の中では最大の業者で、
運営歴も長いので安心して利用することができます。

≫GEMFOREXの公式ページへ
≫GEMFOREXの口座開設ページへ

まとめ

いかがだったでしょうか。

スワップポイントに関連する疑問は解決できましたか?

XMを使う上では、スワップポイントでいかに損をしないかという部分が最も重要だと思います。

また、どうしてもスワップトレードをしたい場合は、XM以外のFX業者を使うのがおすすめです!