【XMの口座開設】もう3,000円受け取りましたか?>>

XMの「サポートの種類」と「問い合わせ方法」を解説します

XMでわからないことがあったら、どうやって解決したらいいのかな…

A子さん


という疑問をお持ちの方向けの記事です。

XMは海外のFX業者ですが、サポートは完全日本語対応です

この記事では、XMで利用可能なサポートの種類と、実際の問い合わせ方法を詳しく解説していきます。

  • XMサポートの種類と利用方法
  • 他の海外FX業者とのサポートと比較
  • XMサポートの評判
  • サポートを利用する前に

XMサポートは完全日本語対応

XMは海外FX業者なので、

「英語とか出来ないから、問い合わせは無理かな?」

と不安になったことはありませんか?

ですが安心してください。

XMのサポートは全て「日本語」で対応してくれます。

口座を開設していない顧客に対してもサポート対応をしてくれるので、分からない事があったら積極的に利用して疑問点をなくしていきましょう。

XMのサポートセンターはどこにあるの?

XMのサポートセンターはセーシェル共和国の「Tradexfin Limited」本社内にあります。

住所:F20, 1st Floor, Eden Plaza, Eden Island, Seychelles

XMのサポートは、現地の日本語ができるスタッフさんが対応してくれます。

XMのサポートへ問い合わせる方法は2種類ある

もしXMを利用する上で分からないことがある場合は、
以下の2種類のどちらかの方法でXMサポートへ問い合わせを行いましょう。

  • ライブチャット
    XMの会員ページでサポート窓口担当者とチャットでやり取りをする
  • サポートメール
    XMサポート宛てにメールで質問を送ることで、担当者が回答をメールで返信してくれる

XMは電話でのサポートはある?

現在XMでは、

電話でのサポートを受け付けていません。

以前は電話でのサポートデスクを設けて対応を行ってのですが、「問い合わせ件数の増加で対応が難しい」という理由で現在は利用できなくなっています。

ただ、ライブチャットでもタイピングができれば会話のようにやり取りができるので、

リアルタイムでサポートを受けたい場合は、ライブチャットを活用しましょう。

次に、XMサポートへの問い合わせ方法の詳細を確認していきましょう。

XMへの問い合わせ方法①:ライブチャット

ライブチャットは「とにかく素早く、疑問を解決したい!」という方にオススメです。

ライブチャットはその名の通り、リアルタイムでXMのサポート担当者とチャットのやり取りができるので、
サポートメールよりもレスポンスが早いという特徴があります。

XMライブチャットの特徴

  • 全て日本語で対応
  • 受付時間:月曜~金曜の9時~17時

ライブチャットの利用方法

ライブチャットとかやったことないんだけど、私に出来るかな?

A子さん

と思う方がいるかもしれません。

しかし、実際やってみるとカンタンです。

イメージとしては「LINE」で友達とやり取るするのとほとんど変わりません。

STEP.1
日本語ライブチャットを開く
XM公式HPへアクセスし、右上の「日本語ライブチャット」をクリック。

XM公式HP:https://www.xmtrading.com/jp/

STEP.2
ライブチャットへ入室する

「XMTradingのライブチャット」画面が出現するので、「入室する」をクリック。

STEP.3
登録情報を入力する

「既存のお客様」「新規のお客様」で、当てはまる方をクリック。

空欄の「MT4/MT5 ID(リアル口座)」「Eメール」「言語」「名」「姓」を入力してから
「チャットを開始する」をクリック。

STEP.4
ライブチャットで実際に質問をする

「ライブチャットへようこそ」画面が出現するので、メッセージを入力してから右下の「>」マークをクリックすると「送信」される。

※1:画像添付して質問したい場合は、右下のクリップマークをクリックして画像を添付する
※2:「×」を押すと画面が閉じてしまい、後で見返せなくなる。

やり取りを保存したい場合は、画面左上にある「・・・」→「履歴を送る」をクリックし、メルアドを記載の上、「送信」をクリックすれば、記載したメールアドレスに履歴が送られてくる。

 
ライブチャットを使用したくても、平日の昼間は仕事をしているからムリ!

A子さん

という方は、次に紹介する「サポートメール」を利用してみましょう。

XMへの問い合わせ方法②:サポートメール

「平日の夜にゆっくり問い合わせがしたい」という方には、XMのサポートメールがオススメです。

なぜかというと、

サポートメールなら時間に関係なく問い合わせできるからです。

里奈

ライブチャットを利用する場合は、サポート窓口の空いている時間に合わせて問い合わせをする必要があります。

XMサポートメールの特徴

  • 全て日本語で対応
  • メールの受付時間:24時間365日
  • 返信対応ができる曜日:月曜~金曜
  • 返信に要する時間:1営業日以内

サポートメールの利用方法は2種類

サポートメールは2通りの利用方法があります。

  • XM会員ページから質問を送る方法
  • 直接XMのサポート宛てにEメールを送る方法

XM会員ページから質問を送る方法

「XMの会員ページ」を開き、右上の「サポート」をクリックすることで、質問をサポートに送ることができます。

送った質問の回答は、登録しているメールアドレスに返信されます。

直接XMのサポート宛てにEメールを送る方法

STEP.1
メールソフトを開く
Gmailなど普段使っているメールソフトを起動し、下記のXMサポートメールのアドレスを入力する。
XMサポートメールアドレス:support@xmtrading.com
STEP.2
メールを送信する
問い合わせしたい内容を記載し、送信する。
XMで口座開設済みの場合は、名前と口座番号を書いておくと親切です。
 

送信してから早ければ数時間、遅くても翌日には返信が来ます。

XMは土日にメールサポートを受けられないの?

XMは土日は営業していないので、メールの受付自体は可能ですが、

返信は月曜日以降になります。

土日以外の祝日も同様に、翌営業日以降のサポート対応になるので注意が必要です。

XMのサポート受付・対応時間まとめ

XMサポートの受付・対応可能時間をまとめました。

ライブチャット

受付・対応時間:平日の9時~17時

サポートメール

受付時間:24時間365日送信可能
対応時間:平日の9時~17時

返信までは1営業日以上かかる場合あり。

里奈

リアルタイムで素早く解説したい場合はライブチャット、仕事で日中の問い合わせが難しい場合は、サポートメールを利用するのがおすすめです!

他の海外FX業者とのサポート比較

ここまでXMのサポートを紹介してきましたが、他の海外FX業者のサポートはどうなのでしょうか?
ここからは、XMに次いで口座開設が多い

  • TitanFX(タイタンFX)
  • Traders Trust(トレーダートラスト)

と比較して見ていきましょう。

1.ライブチャットを比較

TitanFXとTraders Trustのライブチャットの特徴は、以下の通りです。

TitanFX

  • 全て日本語で対応
  • 受付時間:月~金の24時間

Traders Trust

  • 全て日本語で対応
  • 受付時間:月~金の10時~24時

各社ライブチャットの比較

ライブチャット 日本語対応 受付時間
XM 月~金の9時~17時
TitanFX 月~金の24時間
Traders Trust 月~金の10時~24時

こうして比較すると、TitanFXが「受付時間:月~金の24時間」で対応しているという点で他より優れています。

24時間なら早朝や深夜でも対応してもらえるので、日中仕事で忙しい方でも利用できるのが魅力的ですね。

次にサポートメールを見ていきます。

2.サポートメール比較

TitanFXとTraders Trustのサポートメールの特徴は、以下の通りです。

TitanFX

  • 全て日本語で対応
  • 受付時間:月~金の6:30~15:00
  • TitanFXサポートメールアドレス:support.jp@titanfx.com

Traders Trust

各社サポートメールの比較

サポートメール 日本語対応 受付時間
XM 月~金の24時間
TitanFX 月~金の6:30~15:00
Traders Trust 月~金の10時~24時

XMと比較すると、ライブチャットとは逆にXMが「受付時間:月~金の24時間」なので、一番優れていることが分かります。

また、TitanFXは受付時間が短いので、「受付時間:月~金の24時間」であるライブチャットを使う方が良さそうです。

3.XMでは非対応の電話サポートが使える業者はある?

海外FXでも、日本語の電話サポートデスクを設置している業者はいくつかあります。

当サイトで紹介している業者の中で、電話サポートも対応可能な業者は以下の通りです。

  • TitanFX
  • Tradeview
  • iFOREX
  • HotForex
  • FxPro
  • IFC Markets

海外FXの電話サポートでネックになるのが「電話代」です。

海外のFX業者は日本に支部があるわけではないので、電話での問い合わせには国際電話を利用する必要があります。

里奈

国際電話は電話料金がとても高額です!
しかし、FxProやIFC Marketsは、トレーダーに電話代がかからないように、
コールバックにも対応しています。

コールバック申請を送ることで、FX業者側から電話をかけてもらえます。

受話した側は電話料金がかからないので、無料で電話サポートを受けられます!

XMサポートの対応は遅い?評判を調べてみた!

XMサポートについて詳しく解説してきましたが、実際の評判はどうなのでしょうか?

使い心地を知る上でも評判は重要なので、Twitterで口コミを調べてみました。


里奈

「ライブチャットの対応が丁寧で早い」と好評です。


里奈

「日本人へのサポート体制が抜群で、マイページが日本人向けに改良されている」とありますので、日本人ユーザーへの配慮が伝わってきます。

ライブチャットと異なり、サポートメールは返信が遅いという声もあります。
緊急性に応じて使い分けるのがおすすめです!

サポートを利用する前に

XMのサポートを利用する前に、ネットでのリサーチで解決できないか試してみましょう!

XMのサポートは便利ですので、ついつい気軽に利用してしまいがちです。

しかし、XM側も対応できる人数は限られていますし、他に待っているユーザーさんの事も考えると、手短に利用したいものです。

自分自身でわからない点をリサーチできれば、素早く問題が解決します!

XMの利用でわからないことがあったら「よくある質問」で調べよう!

XMの公式HPには、「カテゴリー別よくあるご質問」というページがあります。

ここで自分の分からない点を検索してみましょう。

STEP.1
「カテゴリー別よくあるご質問」へ移動する。
「カテゴリー別よくあるご質問」:https://www.xmtrading.com/jp/faq

STEP.2
検索バーを表示させる
キーボードの「Ctrl」を押しながら「F」を押すと、ブラウザの「検索バー」が出現する。(Macの場合は<⌘ command + F> を押すと「検索バー」が開きます。)
STEP.3
検索バーで疑問点を検索
「検索バー」に疑問・質問したい単語を入力し「Enter」
(「Enter」を押すたびに、検索ヒットした箇所へ自動的にジャンプしていきます。検索ヒットしない場合はジャンプしません)

例:「ボーナス」で検索した場合

ネットで調べる

先ほどの「カテゴリー別よくあるご質問」に求める回答が無かった場合や、専門用語でよく分からない場合があります。

そんな時は、ネットで調べてみましょう。

例えば、「XMで出金する方法が知りたい」と思ったら、Google Chromeなどの検索エンジンを起動して、
「XM 出金方法」と知りたい内容を検索すれば、分かりやすく解説しているサイトや投稿が見つかります。

当サイトでもXMの使い方や海外FX全般の情報をわかりやすく発信しています。

もしよろしければ、他の記事にも目を通してみてください!

まとめ

ここまで、XMのサポートの種類と問い合わせ方法などを解説してきました。

XMは、他の海外FX業者よりもサポートが充実している印象です。

「FXの取引に集中できる環境」というのはとても重要ですよね。

もし分からない事があるようなら今回紹介したサポートを活用して、キチンと納得してから取引に臨んでいきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です