【XMの口座開設】もう3,000円受け取りましたか?>>

XMポイント(XMP)の効率的な貯め方&裏技手法を大公開!

里奈

XMポイントの効率的な貯め方や、活用方法が知りたい!
という方向けの内容です。

XM(XM Trading)にはロイヤルティプログラムという制度があり、トレードをする度にXMポイント(XMP)が貯まっていきます。

この記事では、XMポイントに関する様々な疑問を解決していきます。

目次

XMポイント(XMP)ってなに?

XMポイント(XMP)とは、XMで取引をするたびに付与されるポイントの事です。

貯まったXMポイントは、ボーナスや現金に交換する事ができます。

XMには「ロイヤルティプログラム」という制度があり、XMで長く取引するほど「ロイヤルティステータス」が上がっていきます。

XMポイントの付与率は会員ランクによって変化し、初期のエグゼクティブ(EXECTIVE)から最高ランクのエリート(ELITE)まで4段階に分かれています。

里奈

XMのお得意様になるほど、たくさんポイントが受け取れるという仕組みです!

「XMポイント(XMP)」と「XMのボーナス」は別物!違いはなに?

XMを利用し始めてすぐの時は「XMポイント」「XMのボーナス」を混同しがちです。

XMポイントとXMのボーナスは全くの別物なので注意が必要です。

XMポイントは取引をするたびに受け取れるもので、ボーナスまたは現金に交換しないと取引には利用できません。

  • XMポイント(XMP)
    取引の度に受け取れる。「XMのボーナス」または「現金」に交換ができる
  • XMのボーナス(ボーナスクレジット)
    「口座開設」「入金」「XMポイントから交換」の3つの方法で受け取ることができる。
    証拠金として取引に利用可能だが、現金ではないので出金はできない。

XMポイントを受け取るための条件

XMポイントは、往復1トレードに対して付与されます。

里奈

買いで入った場合は、売りで決済した時点で、往復1トレードとなります。
トレード自体は利益が出ていても、損失が出ていてもどちらでもXMポイントは付与されます。

また、取引量に応じてXMPは付与されるので、0.1LOT(1万通貨単位)の取引でも、0.01LOT(1,000通貨単位)の取引でもXMポイントは受け取れます。

XMポイントを受け取るためには、以下の2つの条件をクリアする必要があります。

条件1:口座タイプが「スタンダード口座」または「マイクロ口座」

XMポイントは、

「スタンダード口座」または「マイクロ口座」の場合にのみ受け取りができます。

XMでは「スタンダード口座」「マイクロ口座」のほかにも「XM Zero口座」が存在しますが、

XM Zero口座はロイヤリティプログラムに対応していないため、XMポイントが受け取れません!

条件2:XMポイントが受け取れるのは「ポジションを10分以上保有したとき」

XMポイントが付与されるのは、

10分以上ポジションを保有した場合のみです。

ポジションの保有時間が10分未満のトレードでは、XMポイントが受け取れないので注意が必要です。

XMポイントの付与率はロイヤルティステータスによって異なる


XMではトレーダーのロイヤルティステータスよって、

同じ取引量でも受け取れるXMポイントの量が異なります。

XMの会員ランクは「4段階」に分類されており、取引日数に応じてランクアップする仕組みになっています。

ロイヤルティステータスがランクアップする条件

  • EXECTIVE(エグゼクティブ)
    口座開設時のステータスで最も下のランク
  • GOLD(ゴールド)
    取引期間30日以上
  • DIAMOND(ダイヤモンド)
    取引期間60日以上
  • ELITE(エリート)
    取引期間100日以上

取引期間とは、実際にトレードをした日数を指します。

口座を開設してもトレードをしなければ、取引期間としてはカウントされません。

ポジションを保有したまま、日をまたいだ場合は、2日分にカウントされます。

ロイヤルティステータスがリセットされる条件

  • EXECTIVE(エグゼクティブ)
    最低ランクなのでランク変動はないが、42営業日取引が無いとXMPが消滅
  • GOLD(ゴールド)
    30営業日取引が無いとEXECTIVEへ降格&XMP消滅
  • DIAMOND(ダイヤモンド)
    60営業日取引きが無いとEXECTIVEへ降格&XMP消滅
  • ELITE(エリート)
    100営業日取引が無いとEXECTIVEへ降格&XMP消滅

一定期間取引が無いと、ロイヤルティステータスはリセットされます。

また、ロイヤルティステータスがリセットされる際には、保有しているXMPもすべて消滅してしまいますので注意が必要です。

付与されるXMP(1lotあたり) ランクアップ ランクダウン
EXECTIVE 10XMP 口座開設時 42日
GOLD 13XMP 30日 30日
DIAMOND 16XMP 60日 60日
ELITE 20XMP 100日 100日

XMのロイヤルティステータスを最速でELITEにする裏技

XMのロイヤルティステータスは、

「どれだけ長い期間XMで取引をしたか」

という点がステータスアップのポイントになります。
しかし、次の裏技を使うことで「低リスク&最速」でロイヤルティステータスを上げることができます。

最速でELITEにする裏技

マイクロ口座で0.01lotのポジションを100日以上持ち続ける

XMマイクロ口座は「1lot=1000通貨」なので、「0.01lot=10通貨」が最小の取引単位になります。

この最小取引単位で100日以上ポジションを持ち続けることで、

「低リスクかつ最速」でロイヤルティステータスがアップします。

里奈

取得する通貨ペアはドル円のように価格が安定しているものにしましょう。
例えば、以下の条件で検証をしてみます。

  • マイクロ口座で取引
  • 口座残高は1,000円
  • USDJPYを0.01lotのポジションを所有

上の条件で1,000円の証拠金を使い切るためには、

ドル円が購入時の価格から9,988pips変動しないとロスカットされません。

売りで入った場合なら、ドル円の価格が200円にならないと1,000円の証拠金を使いきれないという意味です。

里奈

マイクロ口座で最小ロットを所持している場合、もし相場が大きく動いてもトレーダーにとってはほぼ無傷と言えますね!
これなら100日以上継続してポジションを持てそう!
注意点
XMマイクロ口座は、口座プラットフォームタイプによって最小取引単位が違います。
・マイクロ口座(MT4)→0.01lot
・マイクロ口座(MT5)→0.1lot
となっていて、MT5用のマイクロ口座の場合、最小取引単位が0.1になってしまいます。
可能であれば「MT4用のマイクロ口座」を利用しましょう。

XMPはボーナスと現金の換金どちらがおすすめ?

XMでは通常、貯まったXMPはボーナスに交換する事が可能ですが、

ダイヤモンドランク以上になると「現金」に換金する事も可能になります。

「現金への交換」を選んだ場合、ボーナスとは異なり、換金時点で出金も可能になります。

しかし、ボーナスと現金では換金率が違うという点に注意です。

「ボーナス」と「現金」どちらと交換するのがお得かを解説していきます。

XMポイントを「ボーナス or 現金」に交換するときの計算方法

XMPはそれぞれ決まった換金率に応じて交換されます。

ボーナス(ドル):XMP÷3
現金(ドル):XMP÷40

例えば、100XMPを交換する想定でどれくらい差が出るのか計算してみましょう。

ボーナスの場合

100XMP÷3≒33.3
となり、約33ドルに交換できます。

日本円に換算すると、約3,500円程になります。

現金の場合

100XMP÷40=2.5
となり、2.5ドルに換金する事が出来ます。

日本円にすると、約260円程になります。

100XMPを交換した場合

  • ボーナス→約3,500円
  • 現金→約260円

このように、

ポイントと現金では、実に13倍以上もの差がある事になります。

現金の場合は換金した時点で、出金が可能になるメリットがありますが、

再度トレードをする場合は、ボーナスに交換した方がお得と言えます。

XMポイントの日本円での価値

XMPは日本円に換算すると、どの位の価値があるのでしょうか。

前述の換金率から考えると以下のようになります。

1XMPの日本円での価値

  • ボーナスの場合
    →約3.5円
  • 現金の場合
    →約0.26円

XMのロイヤリティボーナスは、1lot(10万通貨)あたり10XMP~20XMP付与されますので、大まかに受け取れるXMPは以下のように計算できます。
1lot取引で受け取れるXMPの日本円価値

  • ボーナスの場合
    →35円~70円
  • 現金の場合
    →2.6円~5.2円

XMポイントの確認方法【PC/スマホどちらでもOK】

次に、自分が現在所有しているXMポイントの確認方法を解説します。

「パソコン」「スマホ」どちらの場合も、XMの会員ページから確認するという点に違いはないので、以下のやり方で問題ありません。

STEP.1
会員ページにログイン
まずはXMにログインして会員ページに移動します。
≫XMの会員ページへ
STEP.2
現在のXMポイントを確認

会員ページ右上の「ロイヤルティポイント」の部分に表示されているのが、現在所持しているXMポイントになります。

さらに詳しくポイントについて知りたい場合は、この部分をクリックします。

STEP.3
XMポイントの交換額の確認

マイ・ロイヤルティ・ステータスの画面が開くと、現在のXMPを「ボーナス」または「現金」に交換した時の金額(日本円)が表示されます。

XMポイント×ハイレバを活用して大きく稼ぐ裏技

XMポイントを活用することで、

「ボーナスクレジットのみの口座」を作成することができます。

ボーナスのみの口座とハイレバレッジを組み合わせることで、

「ゼロリスクハイリターン」な取引を行うことができます。

ボーナスのみの口座は損失が出ても現金が減らない

通常の「現金+ボーナスクレジット」の口座の場合、損益が発生したら「ボーナス」より「現金」を優先して適用するいう原則があります。

しかし、そもそも現金が存在しない口座であれば、

損失が出た場合はボーナスが減るだけです。

「現金+ボーナスクレジット」と「ボーナスクレジットのみ」の口座で損益が発生するとどのようになるか、もっとわかりやすく比較してみましょう。

「現金+ボーナスクレジット」の口座

  • 利益が出たとき
    現金が増える
  • 損失が出たとき
    現金が減る

「ボーナスクレジットのみ」の口座

  • 利益が出たとき
    現金が増える
  • 損失が出たとき
    ボーナスが減る

通常の口座間での資金移動では、

ボーナスのみを他の口座に移動することができません。

ボーナスのみの口座を作成するためには、次の方法以外ありません。

  1. XMPをボーナスクレジットに交換する
  2. 交換したボーナスクレジットの預入先を空の口座に指定する

「リスクを取る口座」と「リスクを取らない口座」を使い分けよう

XMでは1人あたり8つまで同時に複数口座を保有できます。

上で開設したボーナスクレジットのみの口座を作ることができれば、

「リスクを取る口座」と「リスクを取らない口座」を並行して運用することが可能です。

2つの口座で目的を分ける

  • 「現金+ボーナス」の口座(リスクを取らない口座)
    →大きな利益を狙わずに、コツコツと資産を増やす。同時にXMPを稼ぐ。
  • 「ボーナスクレジットのみ」の口座(リスクを取る口座)
    →優位性が高いポイントでハイレバを活用して大きな勝負に出る。
    成功すれば大きな利益を得ることができ、失敗しても現金を失うリスクはない。

≫XMの追加口座開設ページへ

「XMP×ハイレバ」を活用した手法を実践する手順

最後に、具体的にどのように手法を運用するかの手順をおさらいします。

STEP.1
通常の取引でXMポイントを貯めよう

まずは、開設済みの口座で取引を行い、XMポイントを貯めていきます。

この時、できるだけリスクを取らない「安全な取引」を心がけましょう。

具体的には、「取引一回の損失を資金の2%以内に収める」という資金管理を徹底します。

これは2%ルールと呼ばれるもので、FXで安定的に稼いでいる人は誰もが実践している資金管理方法です。

2%ルールを駆使して、最低10分以上ポジションを保有するトレードを繰り返し、XMポイントをどんどん貯めていきます。

STEP.2
ボーナス専用口座を追加で開設する

ある程度XMポイントが貯まったら、次に追加口座を作成します。

この口座は「ボーナス専用口座」にするので、資金移動や入金は行わないようにしてください。

また、ボーナス専用口座ですので、

開設の時はボーナスクレジットが利用可能な「スタンダード口座」か「マイクロ口座」を選択しましょう。

STEP.3
XMポイントをボーナスに交換して「ボーナス専用口座」に入れる

ボーナス専用口座を作成したら、XMPをボーナスクレジットに交換します。

この際、必ず「ボーナス専用口座」にログインした状態でXMPの交換を行いましょう。

そうすることで、残高0の口座にXMPから交換したボーナスクレジットが追加されます。

これで現金が0で、ボーナスクレジットのみが入った口座が完成します。

里奈

XMPの取得に利用した口座に交換したボーナスを入れるのではなく、完全な別口座にボーナスを入れるということです!

STEP.4
「ボーナス専用口座」でリスクを取るトレードを行う

ボーナス専用口座には現金が入っていないので、

どれだけ損失を出してしまっても現金を失うリスクがありません。

XMはハイレバレッジなトレードができるので、リスクを取る取引は「ボーナス専用口座」で行いましょう。

重要な点は、

  • 通常の口座
    リスクを取らない取引で着実に利益を出しつつ、XMポイントを貯める。
  • ボーナス専用口座
    リスクを取り、大きな利益を狙う

このように2つの口座を使い分けます。

通常の口座では、自己資金を使って堅実なトレードを行う事で、確実な利益とXMPを貯めます。

そして、ボーナス専用口座ではXMPから交換したボーナスクレジットを使って、リスクをとって大きな利益をねらいます。

こうして2つの口座を使い分ける事によって、

現金を失うリスクを抑えながら、最大効率で利益を増やす事が可能になります。

注意点としては、XMのボーナスは出金や資金移動をすると、伴ってボーナスも消滅してしまう点です。

ボーナスで得た利益を全額出金すると、ボーナスも全部なくなってしまうので、出金は必要最低限にしましょう。

また、

「ゼロカットを前提としたトレード」は規約違反になってしまうので絶対にやめましょう。

里奈

経済指標発表時にボーナス専用口座で維持率ギリギリのポジションを持つ…というのは、ゼロカットを前提としたトレードとみなされます。
 

XMポイントを貯めるのに適したトレードスタイル

XMPは、10分以上のポジションを持つ場合に、取引量に応じて付与されます。

その為、トレードスタイルによってXMPの貯まり方は大きく変わります。

もっともXMPを貯めやすいトレードスタイルは

「10分以上ポジションを持つスキャルピングトレード」です。

XMPは取引の回数が多ければ、その分だけ多く受け取ることができます。

なので、スイングトレードや長期トレードのように、

売買回数が少ない取引ではXMPは貯まりにくいです。

里奈

一方で1分以内のスキャルピングなど、ポジションを所持する時間が少ない場合は、どれだけ売買回数が多くてもXMPが貯まりません。
例えば、スイングトレードや長期トレードなど、数日に一回当然長期やスイングでのトレードよりも、

「デイトレード」や「スキャルピングトレード」の方がXMPを沢山貯める事が出来ます。

但し、注意しなくてはいけないのは、10分以上ポジションを保有していないとXMPは付与されません。

その為、超短期のスキャルピングをするトレーダーにとっては、XMPは貯まりづらいと言えます。

XMポイントと相性の良い取引手法とは

XMPのボーナス口座を使ってトレードをする場合は、

レバレッジを最大にすることで大きな利益を狙うのが有効です。

その為、

  1. 大きな値幅を取る
  2. 極力短時間で決済できる

という手法と相性が良いです。

ポジションの保有時間が短い事で、より多くのエントリー回数を確保することができます。

資金が増えてくると、その取引に対してもXMPが付与されますので、上で開設した「XMP×ハイレバ」を実践する場合でも有効と言えます。

今回は、2つの条件を満たす取引手法を一つご紹介します。

おすすめ手法:ボリンジャーバンドを活用した逆張り手法

ボリンジャーバンドとは、統計学の標準偏差を活用したトレンド系のインジケーターです。

中心線を基準として、上下に±1σ~3σまでのラインが引かれています。

ボリンジャーバンドでは、±2σの内側に価格が収まる確率が95.5%、±3σの内側に価格が収まる確率が99.7%と言われています。

ですので、通常は±2~3σの内側で価格は推移します。

ところが、強い価格変動やトレンドが発生すると、価格が±2σや±3σを超える事があります。

そして、その後価格は徐々に中心線に向かって収束していきます。

ここではその特性を利用します。

ボリンジャーバンド逆張り手法のエントリー手順


  1. 価格がボリンジャーバンドの±2σか±3σを超えた所でエントリー
  2. 価格が収束するのを待ち、中心線に近づいたところで決済

図の黄色部分でエントリーし、赤丸の部分が利確ポイントになります。

なるべくボリンジャーバンドの幅が広がっている所でトレードする事が成功の秘訣です。

±2~3σを超える時は、非常に大きく相場が動いているので、

エントリー後にそのまま価格が伸びる場合は躊躇なく損切りしましょう。

また、±2~3σ超えてから反転や反落を待ってからエントリーするとより堅実にトレードする事も可能です。

XMポイントに関する注意点

XMポイントを運用していく上では、以下の点に注意してください。

10分以上ポジションを保有した場合のみXMPは付与される

XMポイントは、

「10分以上ポジションを保有しないと付与されません。」

その為、超短期のスキャルピングをメインとしているトレーダーの場合、XMPが貯まらない場合があります。

現金に換金すると課税対象になる

XMPはボーナスに交換した場合は非課税ですが、

現金に換金した場合は課税対象になります。

トレードで得た利益と一緒で、XMPからの換金額は雑所得に分類されます。

XMの税金に関しては、次の記事で詳しく解説しています。 XMの税金まとめ|計算方法や経費について徹底解説【税理士監修】

長期間取引をしないとXMポイントは消滅する

XMポイントは、

長い間取引が行われないと消滅してしまいます。

XMポイントが消滅するのは、「ロイヤルティステータスがリセットされるタイミング」です。

何日間取引をしないと、ロイヤルティステータスがリセットされるかは、現在のステータスによって異なります。

  • GOLD→最終取引から30日経過するとEXECUTIVEへ戻る
  • DIAMOND→最終取引から60日経過するとEXECUTIVEへ戻る
  • ELITE→最終取引から100日経過するとEXECUTIVEへ戻る

XMのロイヤルティステータスは、取引せずに一定の期限を過ぎてしまうと、

一気にEXECUTIVEのステータスにリセットされます。

また、EXECUTIVEのステータスでXMポイントを所持している場合は、

最終取引から42日が経過すると、XMポイントのみリセットされます。

XMポイント(XMP)に関するQ&A

次にXMポイントに関連する「よくある質問」に回答していきます。

XMポイントは出金できる?

XMポイント(XMP)をそのまま出金することはできません。

出金するためには、XMポイントを現金に交換する必要があります。

CFD取引でもXMポイントは貯まる?

CFD銘柄の取引でも、XMポイントは貯まります。

しかし、通貨ペアとは異なり、

取引する商品によって、1lotあたりに付与されるXMPが異なります。

CFD商品で受け取れるXMポイント(XMP)の一覧

各銘柄で「7XMP」を得るために必要なlot数と証拠金を表でまとめてみました。

7XMPを受け取るためのlot数 1lotあたりの必要証拠金の目安 7XMPの取得に必要な証拠金の目安
Australia 200 35lot ¥308,267 ¥10,789,131
China A50 7lot ¥1,559,632 ¥10,917,424
EU Stocks 50 35lot ¥306,662 ¥10,734,454
France 40 22lot ¥479,788 ¥10,555,871
Germany 30 10lot ¥1,087,334 ¥10,873,233
Greece 20 70lot ¥153,652 ¥10,758,208
Hong Kong 50 27lot ¥392,797 ¥10,606,910
Italy 40 6lot ¥1,922,790 ¥11,536,740
Japan 225 457lot ¥23,433 ¥10,688,765
Netherlands 25 205lot ¥52,323 ¥10,721,721
Singapore Blue Chip 531lot ¥20,116 ¥10,696,683
Spain 35 14lot ¥753,815 ¥10,553,196
Switzerland 20 9lot ¥1,167,798 ¥10,509,754
UK 100 16lot ¥663,721 ¥10,619,750
US Tech 100 11lot ¥941,172 ¥10,352,464
Wall Street 30 5lot ¥2,093,027 ¥10,465,028
US 500 43lot ¥250,915 ¥10,788,061
USDX 104lot ¥103,041 ¥10,717,120
Poland 20 296lot ¥36,166 ¥10,707,062
US Cocoa 40lot ¥269,961 ¥10,798,440
US Coffee 8lot ¥1,376,555 ¥11,012,440
US Sugar 74lot ¥143,808 ¥10,641,792
US Wheat 45lot ¥237,005 ¥10,662,871
US Cotton 19lot ¥571,808 ¥10,864,352
US Corn 65lot ¥164,994 ¥10,724,610
US Soybeans 26lot ¥407,028 ¥10,582,193
WTI Oil 86lot ¥124,655 ¥10,720,330
WTI Oil Mini 858lot ¥12,519 ¥10,695,399
Natural Gas Futures 47lot ¥229,622 ¥10,792,234
London Gas Oil 82lot ¥131,075 ¥10,743,977
Brent 51lot ¥210,897 ¥10,755,747
High Grade Copper 18lot ¥601,982 ¥10,835,248
Palladium 5lot ¥2,043,272 ¥10,216,253
Platinum 14lot ¥743,543 ¥10,409,923

マイクロ口座でもXMポイントは受け取れる?

マイクロ口座でも問題なくXMポイントが受け取れます。

XMポイントは取引する通貨量によって付与されるポイントが決まるので、

「スタンダード口座」でも「マイクロ口座」でも、取引した通貨量によってもらえるXMポイントの量は同じです。

XMポイントは「両建て」をした場合でも受け取れる?

XMポイントは、両建てをした場合でも取引量に応じて受け取ることができます。

しかし、「XMポイントを受け取ることを目的とした両建て」は利用規約違反です。

利用規約違反をしてしまうと、出金拒否や口座凍結のペナルティが課せられる可能性があるので十分注意してください。

里奈

例えば、両建てポジションの注文と決済を10分おきに繰り返す…のような取引は、XMP目当ての取引と判断されてしまいます。

XMのゼロ口座で取引したら「XMポイント」は貯まる?

XM Zero口座は「ロイヤリティプログラム」の対象外です。

取引でXMポイントが貯まることもありませんし、貯まったXMポイントをボーナスとしてZero口座に入れることもできません。

ただし、XMポイントから換金した現金をZero口座に移動させることはできます。

XMポイントは一度換金した後に別の換金方法に変更できる?

一度XMポイントを交換してしまうと、あとから他の換金手段に変更することはできません。

里奈

「XMポイントをボーナスに交換したけど、やっぱり現金に交換したい!」という要望は通らないので注意が必要です!

XMポイントに税金はかかる?

海外FXにおいては「出金ができるかどうか」という点が課税の対象かを見分ける基準になります。

XMPはそのままでは出金ができないので、税金がかかることはありません。

また、ボーナスに交換した場合でも「ボーナスはそのまま出金できない」という特徴があるため、こちらも課税対象になりません。

しかし、現金に交換した場合は、その時点出金が可能になるので課税対象になります。

XMポイント制度がなくなったって聞いたんだけど

「XMポイントの制度が廃止された」という噂がありますが、これはEU圏に提供されているXMのサービスの話です。

2018年08月01日から施行された規制により、EU圏に提供されるFXサービスには「ボーナス等のインセンティブ」が全面的に禁止になりました。

これにより、

EU圏に提供されているXMのサービスにおいては、ロイヤルティプログラムによるボーナスが一切提供されなくなりました。

里奈

その他にもバイナリオプションが全面禁止されたり、レバレッジが30倍に制限されるなど強い規制が出されました。
しかし、これは日本で提供されているXMのサービスには関係ないことなので、

日本ユーザーは問題なくXMポイント制度を利用することができます。


記事の参考:XM「ロイヤルティプログラムの利用規約」より