【XMの口座開設】もう3,000円受け取りましたか?>>

【新進気鋭】TitanFXとはどんなFX業者なのか

FXを取扱う業者は、たくさんありますが海外FX業者の中で、近年注目を集めている業者のが、Titan FX(タイタンFX)です。

この業者のどのような部分が注目を集めているのでしょうか?

Titan FXとはどのような業者なのかについて解説します。

Titan FXとは

Titan FXとは、国内のFX業者ではありません。

バヌアツ共和国金融当局のライセンスを持つ海外FX業者です。
会社は、バヌアツ共和国にあります。

海外FX業者と聞くと、口座開設や問い合わせなどを行う際に高い英語力が必要になるのではないか?

と不安を感じるかもしれませんが、日本語でのサポートを受付けているので安心です。

また、日本語化されているのは、サポートサービスだけではありません。
取引に必要な取引ツールも日本語化されているので、英語が分からない人でも取引に支障がないので使いやすいと言われています。

公式サイトでも海外FX業者№1を目指すということが、宣言されている業者です。

この業者の強みとしては、スプレッドの狭さです。
スプレッドは、通貨ペアにもよりますが、0.1pips~となっています。

海外FX業者というと、どうしてもスプレッドが広いというイメージが定着していますが、そのような点からも他の業者には敗けないという意思が伝わってきます。

また、スプレッドが狭いというだけではなく約定スピードが速いというのも大きな強みです。

FX取引では、約定までのスピードが非常に重要です。
約定がわずかに、遅れてしまうだけで、利益が減ってしまいますし、逆に損失が拡大してしまう可能性があるからです。
そのような点でも、約定スピードが速いのは強みです。

さらに、公式サイトに記載されている情報では、平均成約率は99.97%となっています。しっかりと約定するのも安心感があります。

この業者では、トレーディングシステムを自前で持たないNDD(ノンディーリングシステム)方式を採用しています。

口座開設もスピーディーに行える

FX取引をするためには、各FX取扱業者にて口座開設を行う必要があります。
そんな口座開設を煩わしいと考えている人も少なくないでしょう。

しかし、Titan FXで口座開設を行うのはとても簡単です。
口座開設を希望する場合は、パソコンやスマホから必要事項を記入して、身分証、住所証明書の写真を撮ってその画像をオンラインにて送付するだけです。
これで、不備がなければ、約1時間~半日程度で、ログイン、取引を行うのに必要な口座番号やパスワードが送られてきます。

口座開設がこのように、スピーディーに行えるのも大きな魅力と言えるでしょう。

参照サイト
https://titanfx-jp.com/