【XMの口座開設】もう3,000円受け取りましたか?>>

海外FXの「良い評判」「悪い評判」を徹底検証してみた!

ハイレバレッジの取引をしてみたいと考えている人の中には、海外FXに興味を持っている人が多いでしょう。

しかし、興味がある一方で、

「怪しいのではないか?」
「英語がわからない!」

という理由で迷っている人もいると思います。

実際の海外FXの評判について調べてみました。ぜひ、参考にしてみてください。

実際の評判で、良い評判

国内FX業者を利用して、FX取引を楽しんでいる人が多いと思いますが、よりハイレバレッジの取引をしてみたい!という場合、海外FX業者での口座開設を検討している人も多いでしょう。

実際に利用している人の評判で良い評判には、どのような評判があるのでしょうか?

  • 国内FX業者を利用していた時は、低いレバレッジだったため利益を出すのが困難だったが、海外FX業者はレバレッジを高くすることが出来るので、多くの利益が出た。
  • 海外FX業者の場合、トラブルや不明点があった場合、日本語でのサポートを受付けているかが心配だったが、日本語でのサポートも受付ているので、トレードに専念することが出来た。
    ※ 日本語のサポートが可能かどうかは、業者によって異なる!
  • 入金ボーナスや様々なキャンペーンがあるので、それを上手く活用するだけでも利益になるのが嬉しい。
  • 口座開設が簡単に出来て、スピーディーなので使いやすい!とにかく忙しい人にはありがたい。

それぞれの業者によっても異なりますが、海外FXに関する良い評判としてはこのようなものがあります。

 

悪い評判

海外FXを利用している人の中には、嫌な経験をしたという人もいるようです。海外FXに関する悪い評判について調べてみました。

  • スプレッドが大きいので、時間帯などによっては、取引しづらい。
  • 海外の業者のため、日本語での対応が完璧ではないので、ある程度の英語力がないと状況を説明出来なくて大変だった。返信のメールなども英語だったので、何が書いてあるのかよくわからないし、違うスタッフになると、状況をまた1から説明しなくてはならないので、手間がかかる。日本語のようなものもあるが翻訳したものなのか、意味がわからない部分が多かった。
  • 出金方法がわかりづらい、出金するまでにかなり時間がかかるのが不満。
  • スキャルピングなどには基本向いてない。

このように、悪い評判を見てみると、スプレッドに関することや日本語でのサポートが十分に受けられないということに不満を持っている人が多いようです。

また、出金方法や出金するまでに時間がかかることにも不満を持っている人がいます。

まずは、業者の評判を調べてから口座を開設するのがよいでしょう。