【XMの口座開設】もう3,000円受け取りましたか?>>

HotForexの口座開設の手順を徹底解説【最新版】

[no_toc] こんにちは!里奈です(๑•᎑•๑)

HotForex(ホットフォレックス)と言えば

「安全性」と「高い取引スペック」

を両立させた優秀な海外FXブローカーです。

2013年には「World FinanceTop100 Global Company」という金融業界で世界的に有名な賞を受賞しました!

里奈

この賞はGoogleやApple、IBM、みずほ銀行などの有名企業もノミネートされています!

XMよりも高スプレッド低レバレッジで取引環境にも優れているので、
海外を中心にユーザー数を大きく伸ばしているFX業者です。
※2019年時点で口座開設数は130万件を突破しています。


簡単にHotForexの特徴を見ていきましょう。

HotForexのメリット

  • ForexPeaceArmy(世界最大のFX業者の口コミサイト)でXMより高い評価を受けている
  • 透明性の高いNDD方式を採用している
  • 100%入金ボーナスがある
  • スキャルピングやEA(自動売買)の使用が許可されている
  • 最大レバレッジは1000倍、ロスカット水準は10%で取引スペックが高い
  • 通貨ペアは120種類と豊富で、仮想通貨も取引できる
  • 安心のゼロカットシステム採用で借金の心配なし
  • 7か国の金融ライセンスを取得していて企業の信頼性が高い


HotForexのデメリット

  • 入出金方法が3種類と少ない
  • 円建て口座がない(ドル建て口座 or ユーロ建て口座)

日本では圧倒的にXMの利用者が多いですが、HotForexは海外のユーザーに強く支持されているFX業者です。

HotForexは他の海外FX業者に比べると口座開設の際の入力事項が多いです。

また、完璧な日本語に翻訳されているわけではないので、入力に戸惑う部分も多いかと思います。
この記事参考に、間違いのない口座開設をしてくださいね!

口座開設から取引までのおおまかな流れ

この記事では、HotForexの口座開設方法を画像付きで詳しく解説していきます。


STEP.1
HotForexに登録をする

まずはHotForexへのユーザー登録を行います。ライブ口座開設ページに簡単な個人情報を入力していきましょう。<STEP.1へジャンプ>

STEP.2
メールを確認してマイページを有効化する

登録を行うとHotForexからメールが届きます。メールの中のボタンを押すとマイページが有効化されます。<STEP.2へジャンプ>

STEP.3
プロフィール登録を完了させる

より詳細な個人情報を入力することで、プロフィール登録を完了させます。<STEP.3へジャンプ>

STEP.4
必要書類をアップロードする

取引口座を開設するためには、必要書類をアップロードして承認を受ける必要があります。<STEP.4へジャンプ>

STEP.5
HotForexの取引口座を開設する

必要書類の審査に合格したら、最後にHotForexの取引口座を開設していきます。<STEP.5へジャンプ>

STEP.1 口座開設ページで登録をする

まずは下のボタンを押して、HotForexの口座開設ページを開きます。

HotForexの口座開設ページはこちら

このようなページが表示されます。

ここに、簡単な個人情報を入力していきます。


  • 顧客タイプ:
    「個人」を選択します。
  • 敬称:
    男性の場合は「ミスター」を選択します。
    未婚女性は「ミス」、既婚女性は「ミセス」を選択します。
  • Full First Name(s):
    ローマ字で下の名前(名)を入力します。(例:RINA、HANAKO)
    半角大文字のローマ字で記入すれば問題ありません。
  • Full Last Name(s):
    ローマ字で上の名前(姓)を入力します。(例:SATO、YOSHIDA)
    半角大文字のローマ字で記入すれば問題ありません。
  • Eメールアドレス:
    メールアドレスを入力します。Gmailやキャリアメールでも問題ありません。
    緊急のお知らせが届くこともあるので普段使いのメールアドレスがおすすめです。(例:rina-sato1203@gmail.com)
  • 生年月日:
    「日→月→年」の順に生年月日を入力します。
  • 電話番号:
    携帯番号の場合、最初の0とハイフンを省略して入力します。
    080-1234-5678の場合、「8012345678」と入力します。


次に「取引(基軸)通貨」の選択、「Eメール購読オプション」「利用規約条件」のチェック選択があります。

  • 口座通貨ベース:
    口座で使用する基軸通貨を選択します。※日本円はありません。
    「USD」と「EUR」の2種類から選択できますが、特別な理由がなければ「USD」を選択しましょう。
  • Eメール購読オプション:
    メール配信を希望しない場合はチェックを外します。
    重要なメールはチェックを外していても届くのでお好みで問題ありません。
  • 利用規約条件:
    利用規約に同意する場合はチェックを入れます。
    チェックを入れないと口座開設ができません。
  • セキュリティの質問:
    計算問題の答えを枠に入力しましょう。


枠が埋め終わったら、入力内容を確認して「登録」というボタンをクリックします。

「登録」を押すと、このような画像が表示されます。


「HotForex口座を開設おめでとうございます!」と表示されたら、HotForexへの登録が完了しています。

STEP.2 メールを確認して口座を有効化する

登録したメールアドレスにHotForexからメールが届くので確認します。


メールの内容に同意できる場合は「今すぐ有効化」をクリックします。


クリックをすると新しいタブが開き、自動的に口座が有効化されます。


処理が終わると、「myHFエリアへようこそ」と書かれたページに移動します。
このページがHotForexのマイページになります。


2回目以降のログイン方法

初回はメールの中の「今すぐ有効化」ボタンをクリックすることでmyHFエリア(マイページ)にログインできます。
しかし
2回目以降はログインIDとパスワードを入力してmyHFエリアにログインします。

口座の有効化が完了すると「HotForexへようこそ!」というメールが届きます。


このメールを開くと、ログインIDとパスワードが記載されています。


STEP.3 詳細な個人情報を入力する

myHFエリアにログインができたら、
より詳細な個人情報を入力してプロフィール登録を完了させましょう。

プロフィール登録が終わると、必要書類をアップロードできるようになります。


まずは「myHFエリア」→「マイ・アナウンスメント」→「click here」をクリックします。

第一段階の情報


STEP.2で既に入力済みなので次に進みます。

個人情報

詳細な個人情報を入力していきます。


住所を記入するのですが、日本語ではなく英語で入力をする必要があります。

住所を簡単に英語に変換する方法

日本語の住所入力するだけで英語に変換してくれる便利なサイトです。
JuDress 住所→Address変換
郵便番号と番地・建物名等を入力して「実用的に変換」をクリックするだけです。

  • 出生国:
    生まれた国を入力します。日本の方は「Japan」を選びましょう。
  • 住所1:
    番地とマンション名、部屋番号を入力します。(例:1-1 fxapart 101)
  • 住所2:
    町名を記入します。(例:motomachi)
  • 市区町村:
    市区町村を入力します。(例:Chigasaki-shi)
  • 都道府県:
    都道府県を入力します。(例:Kanagawa-ken)
  • 郵便番号:
    郵便番号をハイフンなしで入力してください(例:2530043)
  • 居住国:
    入力済みなので次に進みます。

投資家情報と資産プロファイル

職業や資産に関する情報を入力します。

  • 口座開設目的:
    口座開設の目的についての質問です。
    通常は「取引」を選択すれば問題ありません。
  • 純資産価値:
    自分自身が持っている資産の額です。
    預金口座の総残高をドルで選択します。
  • 推定年間所得:
    年収をドル換算して選択します。
  • 今後12か月以内に当社と取引される予定のドル金額:
    12か月以内にHotForexで取引を予定している金額をドルで選択します。
  • 教育:
    最終学歴を選択します。
  • 雇用状況:
    現在の職業を選択します。
  • 資金源:
    主な収入の種類を選択します。会社員の場合は「給与」。専業主婦の場合は「家族」を選択します。
  • Does your current or past profession require you to undertake transactions in the financial markets?:
    「現在または過去に職業で金融市場取引をしたことはありますか?」という質問です。
    「いいえ」を選択することをおすすめします。
  • Have you ever been employed in the financial sector for more than one year in a professional position?:
    「金融業界で1年以上働いたことはありますか?」という質問です。
    「いいえ」を選択することをおすすめします。

Trading Knowledge and Experience

取引の知識や経験に関する情報を入力します。

  • CFDs (Forex, Metals, Commodities) :
    為替や金属、コモディティなどのCFD(差金決済)取引の経験があるか選択します。
  • Other Derivative Products (Swaps, Futures, Options) :
    その他のデリバティブ取引の経験の有無を選択します。
    例としてスワップ、先物、オプションなどの取引です。
  • 証券(株式または債券):
    国内、国外問わず株式や債券の取引経験があるか選択します。
  • I have attented a seminar or course on CFDs or Forex. :
    CFD取引または外国為替取引に関するセミナーやコースに参加したことがあるか選択します。

申告

自身の活動に関する申告を行います。
「はい」を選択すると口座開設や取引の制限を受ける可能性があります。

すべて「いいえ」で回答することをおすすめします。

すべて「いいえ」を選択したら、チェックボックスにチェックを入れます。

最後に「終了」をクリックすると、プロフィール登録が完了します。

STEP.4 必要書類をアップロードする

プロフィール登録が終わったら、書類アップロードのページに自動で移動します。

必要書類をアップロードしてHotForexから承認を受けないと口座開設ができません。

プロフィール登録が完了したらすぐに書類をアップロードすることをおすすめします。

必要書類を用意しよう

HotForexの口座開設に必要な書類は次の2点です。

  • 本人確認書類 1枚
  • 住所証明書類 1枚

使うことのできる書類は以下の通りです。


本人確認書類

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 写真付きマイナンバーカード


住所証明書類

  • 住民票
  • 公共料金明細書
  • 銀行またはカード会社の請求書類
  • その他公的機関からの書類


住所証明書類は発行から6か月以内のものを用意してください

必要書類を画像データにしよう

必要書類をアップロードするためには、画像ファイルにしてあげる必要があります。

  • カメラで書類を撮影する
  • スキャナで書類をスキャンする


どちらかの方法でPDFまたはJPEG画像を用意しましょう。

また、
身分証明書類は表裏両面、住所証明書類は片面のみを撮影する必要があります。

撮影時の注意点

以下のポイントに気を付けて写真を撮影しましょう
・ピントが合っている
・書類の四隅がきちんと映っている

必要書類をアップロードしよう

画像ファイルが用意できたら、HotForexのマイページからアップロードを行います。
プロフィール登録画面から自動で書類アップロードページに移った場合は、そのままアップロードをします。

一度ログインをし直す場合は、
「myHFエリア」→「マイ・アナウンスメント」→「click here」をクリックします。


すると次の画面に移動します。

身分証明のアップロード

「身分証明書」は表面、裏面をアップロードする必要があります。

2つのファイルを選択したら「アップロード」をクリックします。

アップロードの順番に気を付けよう

身分証明書類と住所証明書類を同時にアップロードすると、片方のファイル選択がリセットされてしまいます。
身分証明書類の裏面・表面を選択したら一度「アップロード」を押しましょう。
完了してから、住所証明書類の選択→アップロードに移ります。

住所証明のアップロード

身分証明書類のアップロードが終わったら、住所証明書類を選択してアップロードします。

アップロードが完了すると、次のような画面が表示されます。


これで必要書類のアップロードは完了です。

審査には1営業日ほどかかります。

問題なく審査を通過すると承認のメールが届き、myHFエリアに次のように表示されます。

承認が終わると、口座開設ができるようになります。

口座開設前に入金はもったいない!

myHFエリアにログインできるようになった段階で入金が可能です。
しかし、口座を開設してからでないと下で説明する入金ボーナスが受け取れません。
入金は必ず「口座開設が終わってから」にしましょう。

STEP.5 HotForexの取引口座を開設する

審査に無事通過したら、最後にHotForexの取引口座を開設します。

まずはHotForexのmyHFエリアへ戻ります。

「マイ取引口座」「新規取引口座開設」をクリックします。

必要書類が承認済みであれば、以下のページに移動します。

ページの上部で「MT4」と「MT5」どちらの口座を開設するか決めます。

MT5用口座ではボーナスの受け取りができないので「MT4」の選択をおすすめします。

次に口座タイプを選択します。

口座は4種類の中からタブを切り替えて選択しましょう。

タブで開設したい口座の種類を選択出来たら、次は下の項目を埋めていきます。

今回は試しに「プレミアム口座」を開設してみます。他の口座でもやり方は変わりません。

  • プレミアム口座(オススメ)
    中~上級者向けの口座です。最大取引量と最小取引量を細かく指定できるという特徴があり、大口の取引をしたい人向けの口座です。
    取引をするたびに現金がキャッシュバックされるボーナスが利用できる唯一の口座です。大きな金額で腰を据えて取引をしたい人はプレミアム口座を選択しましょう。
  • マイクロ口座(オススメ)
    初~中級者向けの口座です。5ドルの入金で取引をはじめることができます。
    HotForexの口座の中で、ロスカット水準が10%と最も低く、最大レバレッジが1000倍と最も高いのが大きな特徴です。
    これからHotForexで口座開設をする方は、この口座から開設することをおすすめします。
  • 自動口座
    主に自動売買向けの口座です。プレミアム口座・マイクロ口座でも自動売買は許可されているのですが、「自動口座」はMQL5というシグナル配信を利用するのに便利な口座です。
  • ゼロスプレッド口座
    スキャルピングトレードでの利用に最適な低スプレッド口座です。スプレッドが0になる代わりに、取引毎に手数料が発生します。
    ボーナスも一切受け取ることができません。

開設する口座を選んだら、タブをクリックすることで選ぶことができます。

次に枠の中の項目を埋めていきます。

  • レバレッジ :
    開設する取引口座のレバレッジを選択します。高いほうがより自由な取引が可能になります。
    「1:1000」という表記の場合、レバレッジ1000倍を表しています。
  • 口座通貨:
    これから開設する口座の基軸通貨を選択します。特に理由がなければ、最初のユーザー登録画面で入力した基軸通貨と同じものを選択しましょう。
  • シグナルサービスの情報に従う予定ですか?
    「いいえ」を選択します。
  • ボーナスを選択する:
    現在HotForexでは「100%クレジットボーナス」「100%スーパーチャージボーナス」が選択できます。
    ボーナスの特徴は下で説明するので、参考にしてみてください。「ボーナスなし」を選択すると一切ボーナスがもらえなくなるので気を付けましょう。
  • IB ID(HFパートナーから紹介されている場合のみ記入) :
    入力する必要はありません。

そもそもボーナスって何?


海外FXではボーナスというシステムを採用している業者が多いです。

入金をしたり特定の条件を満たすことで、

「そのまま出金はできないけど、取引に利用できる証拠金」を受け取ることができます。

有効証拠金が増えれば、その分持てるポジションの数やロスカットラインも下がるので、柔軟に安全に取引できるようになります。

HotForexの2つのボーナスについて解説

現在HotForexでは2つのボーナスキャンペーンを開催中です。

マイクロ口座の場合は100%クレジットボーナスしか選択ができないので注意してください。

また、ゼロスプレッド口座はボーナスが一切もらえません。
(プレミアム口座はクレジットボーナス、スーパーチャージド・ボーナスの中から選択できます。)

100%クレジットボーナス


300万円をボーナス額の上限とした入金ボーナスです。

入金額の100%がボーナスとして受け取れるので、10万円入金すれば、10万円分のボーナスがもらえます。
この場合、合計20万円分の証拠金で取引が可能になります。

ボーナスを受け取る条件として、1万円以上の入金を行う必要があります。

100%スーパーチャージボーナス


500万円を上限とした入金ボーナスに加え、取引毎にキャッシュバックが発生します。

キャッシュバックはボーナスではなく口座残高として付与されるので、
取引をすればするほど現金が増えるという驚きのボーナスです。

里奈

もちろん出金も可能です

1lotの往復で2ドルを受け取ることができます。

すべての選択が終わったら、チェックボックスにチェックを入れます。

最後に「口座を開設する」をクリックします。

口座開設が完了すると、次の画面が表示されます。

ログイン情報が表示されるので、この情報を入力することで取引ソフトにログインをすることができるようになります。

ログイン情報は口座開設と同時に登録してあるメールにも送信されます。

これで口座開設の手続きはすべて完了になります。

里奈

最後までお読みいただきありがとうございました!

里奈(@rina0524fx)でした.‹‹\(´ω` )/››