【XMの口座開設】もう3,000円受け取りましたか?>>

FXのコロナ事情|為替相場はどう変わった?

これまで、人類が経験したことのないようなコロナウイルスによって、世界がパニックに陥っています。

それによって、為替相場の変動も大きかったように感じましたが、コロナにおけるFX事情について調べてみました。

FX取引をしている人は、このコロナで儲けているのでしょうか?それとも大きな損失が出ているのでしょうか?

コロナにおけるFX事情

これまで、人類が体験したことのない未知のウイルスであるコロナによって世界の市場は大パニックとなりました。

各FX業者でも、トレーダーに向けて注意喚起を促すなどを行なっていました。

コロナによって何が起こったのか?

についてですが、コロナウイルスの感染が拡大する中で、日本を含めてほとんどの国々の株価が下落しました。

これによって、資産を一気に失ってしまったという人も少なくありません。

コロナウイルスの感染拡大が深刻だった3月には、FXの取引金額が過去最高の1015兆円に達するというニュースも駆け巡りました。

それだけ市場が大混乱に陥っていてなんとか自分の資産を守りたい、損失を少なくしたいと考えていた人が多かったのでしょう。

とくに、比較的有事に強いと言われていたドルは、アメリカでの感染拡大なども影響して大混乱となりました。

コロナでもFXや投資で儲けた人

コロナの影響で、日本を含めてほとんどの国で、株価が急落しました。

そのため、コロナの影響でほとんどのトレーダーは損失が出ていると思っている人が多いでしょうが、コロナの影響下でもしっかりと儲けている人がいます。

どのような形で儲けることが出来たのでしょうか?

ネット上で、コロナでもFXで儲けた人について調べてみました。

  • コロナでも800万円以上の利益が出た!
  • 資金が5倍になった!
  • コロナ関連の株に投資したら、数日で数倍の株価になったので、売却して利益が出た
  • 安値になった時に、ここぞとばかりに購入したら、数日で反発して大きな利益が出た

などの声がありました。

コロナの影響によって儲けている人は、コロナの影響だからとマイナスにとらえるのではなく、新たな投資のチャンスだということで、積極的に投資をしているようです。

FXでも同じですぐにすべてのポジションを決済してしまうのではなく、反発することも想定していたという人が多いようです。

どうしても、株価が急落してしまうと、急いで売らなきゃいけない、多少損してもいいから早く、売ってしまわないと!という心理が働いてしまいますが、儲けている人は、そのような状況でも冷静に判断して安易に守りに入らないようにしていた人が多いということでしょう。

コロナで大きな損失が出てしまった人

コロナによって、多くの国々の株価が急落して、一気に損失が拡大してしまった人は少なくありません。

では、実際にどのくらいの損失が発生したのかということですが、調べてみました。

  • 100万円の損失が出た
  • なんとか20万円の損失で抑えられた
  • 1億2500万円の損切をした
  • 40万円損失が出た

このような声をネット上で見つけることが出来ました。

何といっても、驚愕してしまうのが、1億円以上の損失が出てしまったというものです。

コロナの影響によって、急激に為替相場が変動するとこのような結果になってしまうということも十分考えておかなければなりません。

また、実際に損切していないという人もいるようで、必死に含み損に耐えているという人も多いようです。

あらためて、FXは一気に稼げることもありますが、一気に資産を失ってしまうということもあるということに気づかせてくれます。

コロナの影響でやった対策とは

コロナの影響で、FX取引やその他の投資を行っていた人は、具体的にどのような対策を行ったのでしょうか?

主に次のような対策を行っていたようです。

  • 新しい投資先を探した。
  • リスクの大きい資産を早めに売却して損失を出さない、もしくは損失を小さくした。
  • 投資先を出来るだけリスクの低いところへ変更した。
  • 資産を買い増しした。
  • 投資をやめた。

状況によってどの対策が有効であるのかは、異なるでしょうが、このように何らかの対策をしたという人が多いようです。

また、このような対策をしたタイミングとしては、日本で初めてコロナウイルスの感染者が出た時や、各国でロックダウンが起こった時、政府からの要請が出た時、などに行ったという人が多いようです。

早めに対策した人は、中国でコロナウイルスが発生した直後から対策したという人もいたようです。

FXというと、どうしても為替相場の影響に左右されるため、コロナのような状況では、大きな損失が出やすいと考えている人が多いようですが、そのような状況でもしっかりと儲けている人がいるというのも事実としてしっておくべきでしょう。

今後もこのようなことが起こる可能性がありますので、無理のない資金でFXや投資を行なうのがよいでしょう。また、様々な状況に対して対策をするということも重要です。