低スプレッド×ハイレバなら『BigBoss』がいいかも>>

AXIORY(アキシオリー)のMT4の導入手順・注文のやり方を解説

AXIORYのMT4はどうやって使うの?

A子さん

B子さん

AXIORYのMT4にログインできない原因は?

AXIORYのMT4で取引したいけど、初めは使い方がわからず、迷うことも多いと思います。

この記事ではAXIORYのMT4の導入から使い方まで、実際の流れを画像付きで丁寧に解説していますので、MT4で実際に取引を開始できるまで、使い方を学ぶことができます。

インジケーターの適用やログインできない場合の対処など、役に立つ情報もあわせてご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

≫AXIORYの口座開設はコチラから

AXIORYのMT4のダウンロード手順


まずは導入手順から解説していきます。

AXIORYのMT4は公式サイトからダウンロードでき、以下のOSを利用できます。

  • Windows
  • Mac
  • iOS
  • Android
  • Webブラウザ

すぐにダウンロードできますので、実際に流れを見ていきましょう。

AXIORY公式サイトを開く

まずは公式サイトにアクセスします。

≫AXIORYの公式サイトはコチラ

公式サイトのメニューにある「プラットフォーム」をクリックして、その中からMetaTrader4をクリックしましょう。

するとMT4ダウンロードページが開きます。

≫MT4のダウンロードはコチラから(AXIORY公式サイト)

MT4をダウンロードする

上記の緑色のダウンロードボタンをクリックすれば、Windows版・Mac版のMT4のダウンロードが開始されます。

下にスクロールすると、スマホ版のMT4も紹介されています。

App Storeなどにアクセスできるボタンがありますので、こちらからダウンロードページを開いてMT4のアプリをダウンロードできます。

Webブラウザ版のMT4も、こちらからアクセスすることができます。

そのほかに、マイページからもダウンロード可能です。

マイページにアクセス後、画面上部の取引プラットフォームをクリックすれば、上記の画面が開きます。

一番左にあるのがMetaTrader4ですので、こちらから好きなOSをクリックすればダウンロードできます。

AXIORYの口座開設のやり方|画像付きで丁寧に解説します

AXIORYのMT4のインストール手順


続いて、WindowsとMacでインストールする手順を見ていきます。

≫MT4のダウンロードはコチラから(AXIORY公式サイト)

Windowsのインストール手順

AXIORY公式サイトでダウンロードした「axioryasia4setup.exe」というファイルを開きます。

上記のように同意書が表示されますので「次へ」をクリックします。

インストールが開始されますので、終わるのを待ちましょう。

数秒でインストールは終わりますので「完了」をクリックします。

これでインストールは完了です。

デスクトップのアイコンなどからMT4を起動できるようになっています。

Macのインストール手順

AXIORYから「MetaTrader4.dmg」(約450MB)がダウンロードできましたら、Finderにあるダウンロードの項目を開きます。

「MetaTrader4.dmg」というファイルをダブルクリックすると、以下の画面になります。

左にある「MetaTrader4」をクリックし、右のアプリケーションファイルにドラッグ&ドロップすると、インストールが開始されます。

数秒でコピーが完了し、アプリケーションファイルにMetaTrader4が格納されます。

これでインストールは完了です。

Finderなどからアプリケーションファイルを開き、その中にあるMetaTrader4をダブルクリックすれば起動できます。

AXIORYのMT4のログイン手順


あとはログインするだけで取引が開始できます。

ログインする手順はMT4を起動後、ログイン情報を入力するだけです。

ログイン情報は取引口座を開設した際にAXIORYから届くメールに記載されていますので、そちらをご確認ください。

以下のようにログイン情報が確認できます。

MT4にログインする際、上記のログインID、パスワード、サーバー名の3つが必要となります。

それでは、PC版とスマホ版のMT4でログインする流れを見ていきましょう。

PC版のログイン手順

PC版(Windows/Mac)MT4のログイン手順を見ていきます。

画像はWindows版ですが、WindowsとMacの操作方法はほとんど同じです。

まずはMT4のアイコンをダブルクリックしてMT4を起動します。

起動すると、次の画面が表示されます。

こちらはサーバーを選択する画面です。

Axioryの取引サーバーが表示されていますので、ご自分の取引サーバーをクリックして「次へ」をクリックします。

Mac版など、取引サーバーが表示されていない場合は「新しいブローカーを追加します」という項目をクリックして「Axiory」と入力し、「スキャン」をクリックすれば表示されます。

「AxioryAsia」がAXIORYの取引サーバーですので、間違えないようにしましょう。

「次へ」をクリックすると、以下の画面が表示されます。

上記はログイン情報を入力する画面です。

既存のアカウントにチェックを入れて、ログインIDとパスワードを入力後、「完了」をクリックします。

ログインに成功すれば、以下のように注文可能な状態となります。

これでPC版のログインは完了です。

すぐに発注できる状態となっていますので、取引を開始することができます。

別の取引口座にログインしたい場合は、画面左上の「ファイル」をクリック後、「取引口座にログイン」をクリックすれば、ログイン画面が表示されますので、ログイン情報を入力すればログインできます。

AXIORYの入金面を徹底調査|手数料・反映時間・最低金額は?

スマホ版のログイン手順

スマホ版MT4のログイン手順を見ていきます。

IOSの画面で解説を進めますが、Androidの場合もほとんど同じです。

MT4のアプリをダウンロード後、アイコンをタップして起動すると、次の画面が表示されます。

「承認」をタップします。

「既存のアカウントにログイン」をタップしましょう。

こちらはサーバーを選択する画面です。

画面上部の検索欄をタップして「AXIORY」と入力します。

このようにAxioryの取引サーバーが表示されますので、ご自分の取引サーバーをタップしましょう。

「AxioryAsia」と表記されているのがAXIORYの取引サーバーですので、間違えないようにしましょう。

上記のログイン画面が表示されます。

ログインIDとパスワードを入力後、画面右上の「サインイン」をタップします。

このように気配値の画面に切り替わりましたら、ログイン完了です。

銘柄をタップすれば、チャート表示や注文が可能となっており、取引が開始できます。

別の取引口座にログインしたい場合は、画面右下にある「設定」をタップして「新規口座」をタップすれば、同じ手順で別の口座にログイン可能です。

ログイン手順の解説は以上になります。

続いて、取引方法について見ていきましょう。

AXIORYの入金面を徹底調査|手数料・反映時間・最低金額は?

AXIORYのMT4の取引方法

AXIORYのMT4で取引する方法を解説していきます。

まずはPC版で解説し、後半でスマホ版を解説しています。

≫MT4のダウンロードはコチラから(AXIORY公式サイト)

AXIORYのロット数・証拠金・レバレッジについて徹底解説

新規注文を送信する方法

新規注文には、以下の3種類あります。

  • 成行注文:現在価格ですぐに注文を実行する
  • 指値注文:現在価格より高い価格で売る、安い価格で買う場合の予約注文
  • 逆指値注文:現在価格より高い価格で買う、安い価格で売る場合の予約注文

成行注文は今すぐに売買する取引方法となっており、指値・逆指値注文は指定した価格に到達した際に売買する取引方法となっています。

新規注文を送信する手順は、以下の通りです。

  1. 取引したい通貨ペアを気配値に追加する
  2. 気配値から通貨ペアを右クリックして「新規注文」をクリックする
  3. 注文画面から注文の詳細を設定して、発注する

取引したい通貨ペアを気配値に追加する

新規注文を送信するにはまず、取引したい通貨ペアを気配値に追加しておく必要があります。

画面左上のメニューから「表示」をクリックして「通貨ペアリスト」をクリックします。

以下のように銘柄一覧が表示されます。

気配値に追加したい銘柄をクリックして「表示」をクリックします。

これで銘柄が気配値に表示されます。

気配値にある銘柄を右クリックして「新規注文」をクリックしましょう。

これで新規注文画面が表示されますので、各種注文方法を見ていきます。

成行注文の方法

注文種別を「成行注文」に設定すれば成行注文を発注することができます。

数量(Lot数)を入力して、「成行売り」をクリックすれば売り注文、「成行買い」をクリックすれば買い注文がすぐに送信されます。

他にも、チャート上に表示することができる取引パネルのSELL(売り)BUY(買い)をクリックして、ワンクリックで成行注文を送信することができます。

指値注文の方法

注文種別を指値注文に設定すれば、指値注文が発注できます。

指値注文には逆指値注文も含まれており、注文種別でBuy LimitとSell Limitを選ぶことで、指値注文を発注できます。

  • Buy Limit:買い指値注文(現在価格より安い価格で買う)
  • Sell Limit:売り指値注文(現在価格より高い価格で売る)

例えば、現在より安い価格で買い注文を入れておきたい場合は、BuyLimit注文を選び、買いたい価格と数量を入力して「発注」をクリックすれば、指値注文が発注されます。

価格・数量・決済逆指値(損切り)・決済指値(利確)などを入力し、「発注」をクリックすれば注文完了です。

指定した価格に到達した際に自動的に買い注文が約定されるので、発注後は約定を待つのみとなります。

逆指値注文の方法

注文種別を指値注文に設定し、Buy StopかSell Stopを選択すれば、逆指値注文を発注できます。

  • Buy Stop:買い逆指値注文(現在価格より高い価格で買う)
  • Sell Stop:売り逆指値注文(現在価格より安い価格で売る)

例えば、現在価格より高い価格に達した際に買い注文を送信したい場合には、Buy Stop注文で買いたい価格と数量を指定して「発注」をクリックすれば、逆指値注文を発注できます。

価格・数量・決済逆指値(損切り)・決済指値(利確)を入力し「発注」をクリックすれば注文完了です。

発注後は指定した価格に到達した時に成行注文が自動的に送信されます。

AXIORYのロット数・証拠金・レバレッジについて徹底解説

決済注文の方法

決済注文の方法は、今すぐに決済する方法と、指定した価格になった際に決済されるよう注文を出しておく方法の2つあります。

上記の画面下部には保有ポジションが表示されていますが、ポジションの一番右にある「×ボタン」をクリックすることで、すぐに決済することができます。

また、発注する際に決済逆指値・決済指値を設定しておくことで、事前に価格を指定して決済注文を出しておくことができます。

後から決済注文を設定したい場合は、保有ポジションを右クリックして「注文の変更または取消」をクリックすれば、注文変更画面が表示されますので、決済注文を設定できます。

AXIORYの出金について徹底調査|どの方法が一番オススメ?

スマホ版MT4の取引方法

スマホでの取引方法も解説していきます。

iOS画面での解説になりますが、Androidでもほとんど仕様は同じです。

気配値に通貨ペアを追加する

取引するためには気配値に取引したい銘柄を追加する必要があります。

画面下部のメニューから「気配値」をタップすると、以下の画面になります。

気配値を開いたら、画面右上の「+」をタップします。

このように取扱銘柄一覧が表示されるので、例えばマイナー通貨ペアなら「AX Minors」をタップします。

マイナー通貨ペア一覧が表示されるので、取引したい銘柄の左側にある「+」をタップすれば気配値に追加されます。

気配値から削除したい場合は左上の「鉛筆マーク」をタップして、削除したい銘柄をタップ後に右上の「ゴミ箱マーク」をタップすれば削除できます。

では、気配値に追加できましたので、実際に取引をしてみます。

気配値にある取引したい銘柄をタップすると上記のメニューが開くので「トレード」をタップすれば、注文画面が開きます。

「チャート」をタップすれば、チャートを表示できます。

成行注文の方法

注文画面を開くと成行注文の画面が表示されますので、この状態で取引数量を設定して「成行売り」または「成行買い」をタップすれば、成行注文がすぐに送信されて約定します。

数字は取引数量(Lot数)となっており、中央の数字をタップすれば直接入力でき、両サイドの数字をタップすれば、タップした数字に応じて取引数量を調整できます。

ストップロスは損切り、テイクプロフィットは利確を意味しており、あらかじめ損切りと利確の価格も設定しておくことができます。

チャートを見ながらワンタップで成行注文を送信したい場合は、チャートを表示させた状態で画面を横画面にし、注文パネルを表示させてタップすることで、すぐに注文が送信されます。

里奈

初回は規約に同意する必要があります!

注文パネルの表示方法は、チャート画面をタップすると表示される各種アイコンの中から、右側にある「パネルのアイコン」をタップすることで表示できます。

指値・逆指値注文の方法

「成行注文」の表記をタップすると、上記のようにLimitとStopが表示され、選択できるようになります。

指値注文をしたい場合はLimit、逆指値注文をしたい場合はStopをタップすることで、指値・逆指値注文を発注可能です。

AXIORYのロット数・証拠金・レバレッジについて徹底解説

決済注文の方法

注文が約定するとポジション一覧に上記のように保有ポジションと損益が表示されます。

ポジションを決済する手順は、保有ポジションを2秒ほどタップし続けると上記のようなメニューが表示されるので「クローズ」をタップします。

保有ポジションを右にスワイプする方法でもメニューを表示できます。

クローズをタップするとこのような画面が表示されます。

オレンジ色のボタンをタップすればすぐに決済されます。

取引方法については以上になります。 

AXIORYの出金について徹底調査|どの方法が一番オススメ?

AXIORYのMT4にログインできない時の原因と対処法


AXIORYのMT4にログインできなくなった場合の原因と対処法について解説します。

MT4にログインできない原因としては、ログイン情報のどれかが間違っている可能性が高いと考えられます。

  • ログインID(取引口座番号)
  • パスワード
  • 取引サーバー

こちらの情報は、取引口座を開設した際にAXIORYから届くメールに全て記載されています。

ログインIDやパスワードを1つ間違うだけでも、ログインすることができないため、正確に入力する必要があります。

また、初期設定のパスワードは大文字と小文字を含む読みづらいものになっているので、特に間違えやすいと思います。

取引サーバーは「AxioryAsia」から始まる取引サーバーを選択できているか、確認してみてください。

メールを確認できない場合や、変更したパスワードを思い出せない場合は、AXIORYマイページにログイン後、取引口座をクリックすると、以下のように取引口座番号(ログインID)、取引サーバーを確認できます。

パスワードを忘れた場合は、画面右下の「変更する」をクリックして新しいパスワードを設定することができます。

AXIORYで出金拒否のトラブルはある?信頼性を徹底検証

AXIORYのMT4にインジケーターを追加・削除する方法

MT4に外部からダウンロードしたインジケーターを追加・削除する方法を紹介します。

外部インジケーターの導入はPC版のみ可能となっていますので、WindowsとMacで導入方法を紹介していきます。

Windows版でインジケーターを追加・削除する方法

まずはMT4を起動します。

ファイルから「データフォルダを開く」をクリックします。

「MQL4」をダブルクリックして開きます。

「Indicators」というファイルがありますので、こちらを開きます。

ファイル内にはこのようにインジケーターが入っています。

こちらのファイルに導入したいインジケーターをコピー&ペーストやドラッグ&ドロップで貼り付けます。

ファイル内にインジケーターが格納できましたら、データフォルダを閉じます。

ナビゲーター内にある「インディケータ」を右クリックして「更新」をクリックします。

これでインジケーターの導入は完了です。

削除する際はインジケーターを右クリックして「削除」をクリックすれば削除できます。

Macでインジケーターを追加・削除する方法

Macの場合はMT4を起動した画面からは追加できませんので、Finderから追加していきます。

Finderを開いたらキーボードの「option」を押した状態で、移動メニューの中にある「ライブラリ」をクリックします。

ライブラリはoptionキーを押した状態でなければ表示されません。

ライブラリを開いたら、検索欄に「MQL4」と入力しライブラリ内で検索を実行します。

MQL4のファイルが表示されますので、開きます。

「Indicators」というファイルを開きます。

ファイル内には以下のように多くのインジケーターが入っています。

このファイル内に導入したいインジケーターを貼り付けた後、MT4を再起動すればインジケーターを使用できる状態となっています。

削除する場合はMT4内でインジケーターを右クリックして「削除」をクリックするか、Indicatorsファイル内にあるインジケーターをゴミ箱に移せば削除できます。

AXIORYのMT4が動かないときの原因と対処法


「回線不通」や「無効な口座」と表示されてMT4が動かない場合の原因と対処法について解説します。

MT4が動かない原因としては、以下の原因が考えられます。

  • ログイン情報が間違っている
  • インターネット回線が正常に繋がっていない

ログイン情報を間違えている場合では、MT4の画面右下に「回線不通」や「無効な口座」と表示されてMT4が動かなくなるため、インターネット回線が正常であれば、ログイン情報を間違えている可能性が高いと考えられます。

ログイン情報は以下の3つです。

  • ログインID(取引口座番号)
  • パスワード
  • 取引サーバー

ログイン情報は取引口座を開設した際に届くメールや、マイページで取引口座をクリックすることで確認できますので、間違いがないかご確認ください。

ログイン情報を間違えていないにも関わらずMT4が動かない場合は、以下の対処法を試してみてください。

MT4が動かない場合の対象法

  • MT4を再起動する
  • 取引サーバーを再スキャンする
  • MT4をアンインストール後、再インストールする

上記の対処法で解決する可能性があります。

まずは再起動を試していただき、解決しない場合は以下の手順で取引サーバーを再スキャンしてみてください。

メニューの「ファイル」から「デモ口座の申請」をクリックします。

以下のように取引サーバーが表示されます。

「スキャン」をクリックします。

スキャンした後、取引サーバーをクリックして「次へ」をクリックします。

ログインID・パスワードを入力して「完了」をクリックします。

問題が解決しない場合は、MT4をアンインストール後、再インストールをお試しください。

また、インターネット環境が正常かどうか確認してみてください。 

AXIORYのMT4を日本時間表示にする方法


AXIORYのMT4はGMT+3(夏時間)を採用しており、日本時間はGMT+9であるため、MT4に表示される時刻は日本時間と大きく異なっています。

PC版のMT4では、日本時間を表示するインジケーターを適用することで、日本時間を表示することができるため、その手順を紹介します。

里奈

スマホ版に適用することはできません! 

AXIORY公式サイトからインジケーターをダウンロードする

AXIORY公式サイトを開きます。

≫AXIORYの公式サイトはコチラ

メニューから「プラットフォーム」をクリックすると、各種プラットフォームとツールが表示されますので、その中にある「日本時間表示インジケータ」をクリックします。

画面中央にある「日本時間表示インジケータをダウンロード」をクリックすると、ダウンロードが開始されます。

あとはこちらのインジケータを先ほど解説した手順で、MT4に追加してください。

チャートに日本時間表示インジケーターを適用する

導入されたインジケーターはナビゲーターに表示されていますので、その中から「LocalTime_1」と書かれたインジケータをダブルクリックまたはチャートにドラッグ&ドロップします。

設定画面が表示されるので、「OK」をクリックすればチャートに適用されます。

元々チャートに表示されていた時刻の上に表示されている時刻が日本時間です。

時刻が2つ表示された状態になりますが、これで日本時間表示の手順は終わりです。

AXIORYの取引時間はいつ?|夏時間についても徹底解説!

AXIORYのWebtraderの使い方を解説

AXIORYではWebブラウザ版のMT4(WebTrader)を利用できますので、使い方をご紹介します。

Webブラウザ版のMT4ではパソコンやスマホなどデバイスに関わらず、WebブラウザからMT4を起動して取引することができます。

上記はWebブラウザ版MT4の取引画面です。

左側に銘柄一覧が並び、チャートはTradingviewを利用できます。

それでは、各種使い方を見ていきましょう。

WebTraderの使い方

  • WebTraderの起動方法
  • 新規注文の方法
  • 決済注文の方法
  • 日本時間表示・日本語表記にする方法

WebTraderの起動方法

WebTraderを起動するには、記事冒頭で解説した手順でAXIORY公式サイトから「Web版MT4にアクセス」をクリックします。

≫MT4のページはコチラ(AXIORY公式サイト)

ログインページが表示されるので、ログインID・パスワード・サーバー名を入力して「Login」をクリックします。

数秒後にWeb版MT4が表示され、すぐに取引できる状態となっています。

新規注文の方法

画面左側に取扱銘柄が全て表示されていますので、取引したい銘柄をクリックします。

銘柄名の右にある「グラフのマーク」をクリックすると、チャートを表示できます。

銘柄の下にある注文パネルをクリックすれば成行注文を送信できます。

里奈

設定で「発注と約定確認を表示」のチェックを外せばワンクリックで送信されます!

銘柄名の右にある「Aと書かれたマーク」をクリックすると、新規注文画面が開きます。

メニューからマーケット(成行)・指値・逆指値を選んで、サイズ(Lot数)・スリッページ・損切り・利食いなどを設定して注文できます。

成行注文の場合、下にある注文パネルをクリックすれば注文が送信されます。

指値ではサイズ・価格・損切り・利食いなどを設定して、下にある「売り指値」「買い指値」をクリックすれば注文が送信されます。

決済注文の方法

保有ポジションを決済する方法を紹介します。

注文が約定すると、以下のように保有ポジションが表示されます。

ポジションの一番右端にある「×マーク」をクリックします。

このような確認画面が表示されるので、決済と書かれたボタンをクリックすればすぐに決済されます。

日本時間表示・日本語表記にする方法

Web版MT4はデフォルトでは英語表記で日本時間になっていないため、変更手順を紹介します。

日本語表記にするには、画面右上のメニューから「日本語」をクリックするだけです。

日本時間表示にする方法は、チャートの下にUTCと書かれている部分をクリックして、「(UTC+9)東京」をクリックするだけです。

これで日本語・日本時間への変更は完了です。

また、チャートはTradingviewですので、チャートの上部、左側などに備わっている描画アイテムやインジケーターをクリックすることで、直感的にチャート分析が可能となっています。

Webブラウザ版はすぐに起動できますので、手軽に試してみてください。

まとめ


AXIORYのMT4について解説してきましたが、いかがでしたでしょうか。

AXIORYのMT4は利用できるデバイスが多く、公式サイトではインジケーターやEAを無料で配布しているなど、MT4で取引するには最適な環境が整っていると言えます。

ソフト版のMT4をうまく導入できない方でも、AXIORYでは高性能なWeb版MT4を利用できるので、手軽にMT4での取引を始めることができます。

AXIORYでは以下の口座タイプでMT4を利用できます。

  • スタンダード口座:スプレッド1.2pips~。取引手数料無料。
  • ナノスプレッド口座;スプレッド0.2pips~。取引手数料往復6USD(0.6pips相当)

AXIORYの狭いスプレッドと高い約定力で、MT4での取引をぜひ試してみてください。

AXIORY(アキシオリー)の口座タイプはどれがおすすめ?徹底比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。